雑学食べ物・飲み物

おじや・雑炊・おかゆの違いは作り方にあり!?リゾットとの違いは?名前の由来とともに雑学大好き現役大学生がわかりやすく解説

「おじや 雑炊 おかゆ」を食する効果は?

image by iStockphoto

ご飯を煮込むという点で共通する「おじや 雑炊 おかゆ」はヘルシーなイメージを持つ方も多いでしょう。以下では、「おじや 雑炊 おかゆ」を食べる効果をいくつか解説していきます。

効果1. 消化が良い & 代謝UP!

まず1点目の効果は、消化の良さ。「おじや 雑炊 おかゆ」は普通に炊いたお米とは異なり水分量が多いため消化が早く、内臓に負担をかけず栄養を補給できる。また、一般的に加熱してある料理は体温を上げる効果があるので、代謝アップも期待できます

効果2. 水分量が多く満腹に

水分量が多いという点では、消化の良さだけでなく満腹感を与えてくれるのも効果の一つ。それゆえ、食べ過ぎ防止や糖質制限につながるため、ダイエット効果にも期待できます。ですが、雑炊のようにさまざまな具材を入れるものはその内容にも気をつけたいところです。

【余談】風邪の時に最適なのは?どれでもOK?

image by iStockphoto

ここで余談ですが、風邪をひいたときに最適なのは「おじや 雑炊 おかゆ」果たしてどれが良いのでしょうか。結論を申しますと、症状が重たい時には「おかゆ」症状が軽くなった際には「おじや」「雑炊」を食べるのがおすすめです。なぜなら、ご飯と水のみで仕上げる「おかゆ」は3つの中で消化が最も良くさっぱりと食べれるから。

逆に、症状が軽くなった際にはできるだけ栄養を補給したいので、栄養価のある具材を入れた「おじや」「雑炊」を食べるのが最適です。

「おじや 雑炊 おかゆ」の違いは作り方にあり!自分だけのオリジナルレシピを確立しよう

「おじや 雑炊 おかゆ」の違いは把握できましたでしょうか。おかゆは生米から炊いたもの、おじやと雑炊はあらかじめ炊いたご飯を使用して調理します。おじやと雑炊の違いに関しては少々ややこしいですが、その違いはご飯を洗うか否かにある。ちなみにリゾットはお米を炒めるという点で異なりますよ。

ぜひ以上の違いを理解し、自分だけのオリジナルレジピを確立してくださいね。

1 2 3
Share: