雑学食べ物・飲み物

おじや・雑炊・おかゆの違いは作り方にあり!?リゾットとの違いは?名前の由来とともに雑学大好き現役大学生がわかりやすく解説

よぉ、桜木建二だ。今回は「おじや 雑炊 おかゆ」の違いについて解説していくぞ。

風邪をひいたときには「おかゆ」、鍋の〆は「雑炊」のようなイメージを持つ方も多いかと思いますが、その違いをしっかり把握しているか?結論をいえば、以上3つの違いはその作り方にある。
そこで今回は「おじや 雑炊 おかゆ」の作り方の違いに加え、名前の由来や効果を雑学大好き現役大学生ライターmmQnと一緒に解説していくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/mmQn

雑学大好きの現役大学生mmQn。普段から料理をするのが大好きで、食に関する雑学は得意分野。料理経験も活かしわかりやすく解説する。

「おじや 雑炊 おかゆ」の違いは作り方にあり!?

image by iStockphoto

風邪をひいた時は「おかゆ」、鍋の〆は「雑炊」といったように知らぬ間に言い分けしている「おじや 雑炊 おかゆ」。みなさんはその違いをご存知でしょうか。早速結論を申しますと、その違いは作り方にある。以下ではそれぞれの作り方と見た目の違いを解説していきます。

おじやの作り方:ご飯を洗わず煮込む

「おじや」と「雑炊」には明確な違いはなく、地域差でその呼称が異なるのも事実。ですが、あえて相違点をあげるならその調理法にあります。「おじや」の作り方でポイントとなるのが、ご飯を洗わずそのまま煮込むことです。つまり、おじやはご飯の粘りを落とさず煮込むため、より「とろっ」とした仕上がりになります。

雑炊の作り方:ご飯を洗って煮込む

対して「雑炊」は、ご飯を洗ってから煮込みます。ご飯を洗うことで粘り気がなくなり「さらっ」とした仕上がりになるのが大きな特徴です。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

おじやと雑炊の違いだが、他にも味噌や醤油で味付けしたものを「おじや」、塩や煮汁・だしで味付けしたものを「雑炊」として区別されることもあるようだ。

おかゆの作り方:水多めで生米から炊く

続いておかゆの作り方について。おかゆに関しては水多めで生米から炊くのが大きな特徴で、あらかじめ炊いてあるご飯で作る「おじや」「雑炊」とは異なります。また、基本的な材料は「米と水」のみでシンプルな仕上がりの場合が多いです。

\次のページで「見た目で分かる「おじや 雑炊 おかゆ」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: