IT・プログラミング雑学

noteとブログの違いはコレだ!収益化の方法や使い分けについてブログ歴17年の主婦ライターわかりやすく解説!

note→開設が無料でできる

noteは開設するのも、サービスを利用するのも無料です。開設の際に金銭的な負担がないため、気軽に始められるのが嬉しいところ。維持費もかからないので、継続しなければいけないという心理的負担もありません。

ID: ↑パーツ内本文:100文字

ブログ→開設にお金がかかる

一方ブログの場合は、開設する際にサーバーを契約したり、独自ドメインを取ったりすれば初期費用がかかります。また1000円~2000円程度の月額使用料が必要になることも。開設する際にお金も手間もかかるため、継続前提になるでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:113文字

書いた記事が人の目に触れるスピードは?

image by iStockphoto

noteもしくはブログを書くからには、やはり多くの人に読んで欲しいというのが本音ですよね。それでは、2つをくらべるとどちらの書いた記事がより早く人の目に触れるのでしょうか。

ID: ↑パーツ内本文:86文字

noteはすぐに多くの人に読んでもらえる

まずnoteの場合、コンテンツの内容が個人的なことのため、TwitterやインスタグラムなどのSNSとの相性が良いと言えます。そのため、SNSをしている場合はnoteにフォロワーを誘導することですぐに記事を見てもらえるでしょう。また、note内でのフォロワーを増やすことで、アクセス数も伸びていく仕組みになっています。

ID: ↑パーツ内本文:159文字

ブログは読まれるまでに時間がかかる

一方ブログの場合は、人に記事を読んでもらうためには、Google検索などで上位に表示される必要があります。そのため、開設して数週間~数か月はほとんどアクセスがないでしょう。しかし、諦めずに記事数を増やせば、ある日突然に検索からの流入が増えて、たくさんの人に読まれるようになります。

ID: ↑パーツ内本文:140文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

noteはSNSを活用することで、早い時期から人から見てもらいやすくなるが、ファンをどのくらい獲得できるかが課題となってきそうだ。一方、ブログの場合は、検索などから見に来る人がほとんどのため、コンテンツが育つまではひたすら忍耐が必要だな。うーむ……。

ID: ↑パーツ内本文:129文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share: