英訳英語

【英語】「プラスアルファ」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

1.Actually I want to plus a bit extra money.
実は、プラスアルファでもう少しお金が欲しい。

2.I cannot believe I could get a bag plus a bit extra.
バッグにプラスアルファでもらえるなんて信じられない。

3.She said to me “This is plus a bit extra.” She gave me 5boxes of tissue. 
彼女は「これはプラスアルファで」って言って。ティッシュ5箱くれたわ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

なるほど、「plus something」か、「plus a bit extra」というんだな。英語でそのままプラスアルファ「plus α」といっても通じないので要注意だな。

「プラスアルファ」を英語で言ってみよう

この記事では「プラスアルファ」の意味・使い方・英訳を説明しました。

「プラスアルファ」は、付け加えられるものを意味する言葉でした。良い意味で用いられることも多いですが、中には嫌な「プラスアルファ」もあるかもしれませんね。今回扱った英語表現はどちらの意味でも使うことができます。練習して、いろんな場面で使えるようにマスターしましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: