国語言葉の意味

【慣用句】「煙幕を張る」の意味や使い方は?例文や類語を元広報紙編集者がわかりやすく解説!

「煙幕を張る」の英訳は?

image by iStockphoto

最後に「煙幕を張る」の英訳を見ていきましょう。

その1「to throw up a smoke screen」

「throw」という単語には「投げる」という意味がありますが、「throw up」とすると「舞い上げる」を表すようになります。つまり「to throw up a smoke screen」「煙幕を舞い上げる」となり、日本語の「煙幕を張る」と同じような意味になるのです。ただしこの場合は、舞台の演出効果のために「煙幕を張る」のであり、言葉巧みにごまかすという意味はありません。

その2「to purposely mislead」

「mislead」は日本語でもよく「ミスリード」というフレーズがよく使われますから、ご存じでしょう。「誤解を招く」という意味です。「purposely」「わざと」を意味しますから「to purposely mislead」で「わざと誤解を招くような言動をする」となり、「煙幕を張る」と同様の意味になります。この使い方は、言葉巧みに人をごまかす意味での「煙幕を張る」に似た使用法です。

「煙幕を張る」を使いこなそう

この記事では「煙幕を張る」の意味・使い方・類語などを説明しました。この頃ではストレートに言いたいことが言えないケースも増加しています。そのようなときは「煙幕を張る」ことにより、角の立たない言い方を考えてみてはいかがでしょうか。

1 2 3 4
Share: