国語言葉の意味

【ことわざ】「烏賊の甲より年の劫」の意味や使い方は?例文や類語を元広報紙編集者がわかりやすく解説!

その1「sense comes with age」

「sense comes with age」「sense」という単語は、普通「感覚」とかそのまま「センス」を意味しますが、「思慮・分別」という意味もあります。したがって「sense comes with age」「年齢を重ねるごとに思慮・分別がつく」となり「烏賊の甲より年の劫」の英語訳と言えるでしょう。

その2「years bring wisdom」

「years bring wisdom」「年齢は知恵をもたらす」となり、やはり「烏賊の甲より年の劫」の英語訳と言えます。

その3「age and experience teach wisdom」

「age and experience teach wisdom」を直訳すると「年齢と経験は知識を教えてくれる」となり、「烏賊の甲より年の劫」の英訳に挙げられます。そのほか「the older the wiser」「烏賊の甲より年の劫」の英語訳として挙げてもいいでしょう。

「烏賊の甲より年の劫」を使いこなそう

この記事では「烏賊の甲より年の劫」の意味・使い方・類語などを説明しました。やはり年とともに熟練した技が鍛えられ、名人と言われる人はいます。いつまでたっても同じ失敗を繰り返しているようでは、そのうち誰からも相手にされなくなるでしょう。どんな世界であれ、一生懸命努力して一人前と認められるように努力を欠かさないようにしたいものです。

1 2 3 4
Share: