国語言葉の意味

【慣用句】「一山当てる」の意味や使い方は?例文や類語を日本文学部卒Webライターがわかりやすく解説!

「一山当てる」を使いこなそう

この記事では「一山当てる」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「一山」が鉱山のことを指し、「当てる」は、鉱山を掘り当てると言う意味でしたね。つまり、運よく大儲けする、大成功する、と言うことですね。
「一山当てる」は、「幸運で」と言うニュアンスが含まれるため、宝くじや、競馬などのギャンブルで運よく大儲けしたときにぴったりの表現です。為替取引や株式投資でも、投機的な投資でしたら使って差し支えない言葉だと思います。しかし、会社の成長や利益を見込んで投資する場合、投機とは違うものだ、と考える人もいますから、「一山当てる」が失礼に当たる場合もあるでしょう。その点は気をつけましょう。

1 2 3 4
Share: