国語言葉の意味

【慣用句】「金片を切る」の意味や使い方は?例文や類語をプロダクション編集者がわかりやすく解説!

「しみったれ」を使用する際のポイント

また、「しみったれる」という動詞にするとやや用法が広がって、「嘆かわしい」「情けない」という意味にもなります。吝嗇を意味する語としては他に「けちくさい」「みみっちい」「いじましい」などがありますが、「みみっちい」は具体的な消費のしかたについてスケールの小ささを侮蔑するニュアンスがあり、「いじましい」は蓄財のしかたの細かさを侮蔑するニュアンスがありますよ。これらに比べて「しみったれ」はもっと直線的で俗語的です。

「金片を切る」の英訳は?

image by PIXTA / 62369225

「金片を切る」の英訳にはどのようなものがあるのでしょうか。英語で「金片を切る」と言い表す時の例をさっそく見ていきましょう。

「squander」

「squander」は「金片を切る」という意味です。「He spends so much money like squander」で「彼は金片を切るように大金をつぎ込む」と書き表すことができますよ。

「金片を切る」を使いこなそう

この記事では「金片を切る」の意味・使い方・類語などを説明しました。「金片を切る」は金銭を惜しげなく派手に使うことを意味する慣用句だと解説しましたね。ちなみに「金片を切る」と同異義語の言葉に「むやみ」が挙げられます。「むやみ」は程度がはなはだしい様子を表しますよ。ふつうあまり好ましくない状態や動作の程度がはなはだしいという意味で用いられます。また、程度のはなはだしい理由を話者が理解していないことが多く、しばしば困惑や慨嘆の暗示を伴いますよ。

1 2 3 4
Share: