英訳英語

【英語】「ガラガラ」の英語表現は?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

「ガラガラ」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の「ガラガラ」には多くの意味がありますので、よく使われるものの英語表現を紹介していきましょう。

「ガラガラ」の英語表現1

硬いものがぶつかる時などの音を表す「ガラガラ」は「rattle」です。「rattle」は日本語の「ガラガラ」「カラカラ」「ガタガタ」「カタカタ」などの言葉を表すときに使われます。「ガラガラと音を出す」という意味の動詞として、「ガラガラいうもの」という意味の名詞として使われ、おもちゃのガラガラは「rattle」、ガラガラヘビは「rattlesnake」といいますよ。

1.The wheels of the carriage rattled on the bumpy road.
でこぼこ道に馬車の車輪はガラガラと音をたてた。

2.The baby laughed when the mother shook the rattle.
母親がガラガラを振ると赤ちゃんは笑った。

3.Rattle snakes vibrate their tails to make a rattling sound as a warning.
ガラガラヘビは警告の為に尻尾を振動させてガラガラと音を出す。

「ガラガラ」の英語表現2

「ガラガラ」と大きな音で何かが崩れたり落ちたりする様子、またはぶつかる音は、「crash」や「clatter」などを使って表すことができます。これらの言葉も、名詞としても動詞としても使うことが可能です。

1.The brick wall came crashing down and nearly hit my car.
ブロック塀がガラガラと崩れてきて私の車に当たるところだった。

2.Pots and pans on the shelf fell to the floor with a clatter.
棚にあった鍋やフライパンがガラガラと床に落ちた。

3.As he pulled down the iron shutter, it made a loud clatter.
彼が鉄のシャッターを下ろすと、ガラガラと大きな音がした。

\次のページで「「ガラガラ」の英語表現3」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: