国語言葉の意味

消息とは?「消息を絶つ」の意味や類義語などを院卒日本語教師がわかりやすく解説

俺たち学校教育関係者が一番頭を抱えるのが、突然”消息を絶つ”生徒の問題です。親御さんに連絡しても連絡が取れない場合がほとんどです。何かの犯罪に巻き込まれていたら…と考えてしまうと、気が気ではない。

ん?この「消息を絶つ」の意味、ちゃんと理解できているか?「消息を絶つ」は簡単に言えば「連絡が途絶える」という意味の慣用句です。覚えておくといいぞ。

今回はこの「消息を絶つ」について、院卒日本語教師の”むかいひろき”に解説してもらうぞ!

ライター/むかいひろき

ロシアの大学で2年間働き、日本で大学院修士課程修了の日本語教師。その経験を武器に「言葉」について分かりやすく解説していく。

「消息を絶つ」の意味や使い方は?

image by iStockphoto

「消息を絶つ」という言葉、ニュースなどで聞いたことがある人が多いかもしれません。ただ、正確な意味を理解できていますか?まずは、その「消息を絶つ」の意味について確認していきましょう。

「消息」の意味は「連絡」

まずは、「消息を絶つ」の「消息(しょうそく)」の意味を確認してみましょう。「消息」は次のような意味が国語辞典に掲載されています。

1.人や物事のその時その時のようす。事情。動静。
「―通」
2.状況を知らせる手紙や連絡。便り。音信。
「偵察機が―を絶つ」

出典:明鏡国語辞典 第二版(大修館書店)「しょう-そく【消息】セウ―」

「消息を絶つ」の消息の意味は、辞書に記載されている意味のうち2番目のものになります。簡潔にまとめれば「連絡」という意味です。近況や動静について伝える連絡のことを「消息」といいます。

「絶つ」の意味は「とだえる」。合わせると…

次に、「消息を絶つ」の「絶つ」の意味を確認していきましょう。「絶つ」は国語辞典には次のような意味が掲載されています。(「絶つ」は「断つ」と同じ項目で意味が掲載されていたため、「絶つ」に関連する意味のみを引用しました。)

\次のページで「「消息を絶つ」の使い方を例文とともに確認!」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: