英訳英語

【英語】「一丁前」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木とわかりやすく解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「一丁前」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「fully fledged」だが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC645点で、元英語講師であるライターLillygirlを呼んだ。一緒に「一丁前」の英訳や使い方を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/Lillygirl

中学時代に苦手だった英語を克服した、元英語講師。わかりやすい説明をモットーに英語の解説に励む。

「一丁前」の意味と使い方は?

それでは、「一丁前」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「一丁前」の意味

「一丁前」には、次のような意味があります。

1.一人前であるさま。
2.十分な実力があって人並みに扱われる資格がある様子などを意味する表現。

出典:実用日本語表現辞典「いっちょまえ」

「一丁前」の使い方・例文

次に「一丁前」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.人に一丁前に文句を言う学生がいた。
2.まだ若いが、一丁前に魚を捌ける。

\次のページで「「一丁前」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: