国語言葉の意味

「後を絶たない」の意味や使い方は?例文や類語を読書好きWebライターがわかりやすく解説!

「後を絶たない」の対義語は?

次に「後を絶たない」の対義語を見ていきましょう。どんな言葉があるでしょうか。

「途絶える」

「途絶える」とは「とだえる」と読み、「続いていたものが途中で切れてなくなること」の意。

「とだえる」は、「途絶える」・「跡絶える」・「杜絶える」の3種類の漢字表記がありましたが、「跡を絶たない」のように、現在では「途絶える」のみが常用漢字として用いられていますよ。

「後を絶たない」の英訳は?

image by iStockphoto

「後を絶たない」には核当する英単語がないので、伝わるニュアンスを紹介しましょう。

その1「never ending」

決して~ないの意味のneverを使って「never ending」で、「終わりがない」のニュアンスを表現します。例文を挙げるのでご参照ください。

false allegatinos=濡れ衣・冤罪

その2「show no sign of ending」

「show no sign of ending」は、「終わりの兆しが見えない」という意味で使われていますよ。こちらも例文を挙げておくので参考にしてください。

\次のページで「「後を絶たない」を使いこなそう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: