国語言葉の意味

「固くなる」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターがわかりやすく解説!

この記事では「固くなる」について解説する。

端的に言えば固くなるの意味は「外身がかたい状態を表現する」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

整骨院の院長をしながら、読書好きなWebライターとしても活動中のくっつんを呼んです。一緒に「固くなる」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/くっつん

整骨院の院長として普段から難しい言葉を、簡単に伝えることが得意。人に分かりやすい説明をするために、1週間に1冊は本や小説を読んでいるから、難しい言葉にも慣れている。

「固くなる」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 33936244

「固くなる」の読み方は「かたくなる」です。「かたくなる」と言われて、どんなイメージをもちますか。普段何気なく使っていると思いますが、自信をもって正しく使えているでしょうか。今、表情が「かたくなって」しまった人でも、この記事を読むことで「固くなる」を使いこなせるようになるでしょう。それでは早速「固くなる」の意味や語源・使い方を紹介していきます。

「固くなる」の意味は?

「固くなる」には、次のような意味があります。

1.しっかりしていてゆるぎがない

2.関係がつよい

3.融通がきかない

4.緊張しすぎて、動作や発言などが不自然になる

 

出典:現代標準国語辞典 「固い」(1~3)

出典:小学館デジタル大辞泉「固くなる」(4)

「固くなる」の1つ目の意味は、「シートベルトがしっかり繋がれている様子」など「物質的な強度」を表すときに使います。2つ目の意味は、「彼らは強い友情で結ばれているのは、小学生からの幼馴染だから」といった「関係の強さ」の証明です。3つ目の意味は、「自分の考えを曲げることなく、貫き通す」などの「決心の頑固さ」を表します。4つ目の意味は、「気持ちの緊張が、体のこわばり」につながっている様子です。

「固くなる」の語源は?

次に「固くなる」の語源を確認しておきましょう。「固くなる」の「固」という漢字には柔軟性がなく、簡単には決して動かない。というような意味があります。

やわらかいご飯が、時間の経過とともに、カピカピになった物質的なもの。こちらがいくら正論を言っても、相手の意見が変わらず、揺るぎない心の様子などに、この「固」という漢字を使って「固くなる」と表します。どちらも外身はかたく、中身がやわらかいことが特徴です。

\次のページで「「固くなる」の使い方・例文」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: