国語言葉の意味

「思い上がる」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターがわかりやすく解説!

「思い上がる」を使いこなそう

この記事では「思い上がる」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「思い上がる」は、「うぬぼれてつけあがる」という意味です。良い意味で使う言葉ではありません。自身の反省をあらわすときなどには使えますが、他人に対しては不用意に使わない方が良いでしょう。

思い上がった恥ずかしい姿を他人にさらしたことがあるなら、それは思い出したくもない黒歴史となっているのでは。自慢したい気持ちをグッとこらえるのは、将来の精神衛生に役立つといえるかもしれません。

1 2 3 4
Share: