地学大気・海洋理科

3分で簡単日本における天気の特徴!ほかの国との違いとは?理系学生ライターが徹底わかりやすく解説!

日本の地理的な特徴

日本の地理的な特徴

image by Study-Z編集部

気候区分に着目することで、日本における天気がどのようなものであるのかをある程度理解できたかと思います。ですが、気候区分は世界の気候をマクロな視点で分類したものです。より詳しく日本の天気を知るためには、日本の地理的な特徴も知る必要がありますよ

日本は島国であり、四方八方が海になっています。それらの海の中には世界一大きい海である太平洋が含まれていますよね。当然ながら、日本の天気について知る際に、太平洋の存在を無視することはできません

また、日本列島の真ん中には背骨のように高い山々がそびえ立っています。この山々も日本の天気に多大な影響をもたらすのです。さらに、瀬戸内海周辺における独特な環境も、日本の天気について学ぶ上で重要になりますよ。

日本における天気と季節の関係

ここからは、先ほど述べた日本の地理的な側面を考慮しながら、日本における天気の特徴を季節ごとに説明していきます。各季節に見られる現象がどのようなメカニズムによって生じているのかを学びましょう。

以下の内容について知ることで、日本の天気に対する理解はより本質的なものになるかと思いますよ。さらに、天気予報や天気図の見方もより高度なものに変化するでしょう。

\次のページで「春の天気」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: