国語言葉の意味

「凝然」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校校舎長がわかりやすく解説!

その2「まじまじと見る」

「凝然と」をじっと動かずに相手を見つめる、というシチュエーションで使う場合は「まじまじ見る」とも言いかえられますね。「まじまじ」とは「じっと見る、目を離さずに一心に見つめる」という意味です。

その3「直立不動で」

やや説明的にはなりますが「直立不動で」という表現も使えますよ。「直立不動」とは緊張や畏敬の気持ちから、まっすぐに立って身動きしないという意味です。立った状態で「凝然」としているときに言いかえられますね。

「凝然」の対義語は?

「凝然」の辞書的な対義語はありませんが、「じっとして動かない様子」と対義になる言葉はたくさんありますね。代表的なものをご紹介します。

その1「そわそわ」

そわそわ」は気持ちや態度が落ち着かなかったり、せわしなく動いていたりする時に使いますね。同じ意味で「あくせく、せかせか」などもあります。

その2「きょろきょろ」

きょろきょろ」はあちこち視線を動かすさまを表しますね。「凝然」はどっしりと構え、じっと動かない様子ですから対義になる言葉だと言えます。

「凝然」の英訳は?

image by iStockphoto

「凝然」とした人というのは、世界中にいそうです。では英語で「凝然」と言いたいときは、どのように表現すれば良いのでしょうか。

\次のページで「その1「stock-still」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: