英訳英語

【英語】「ガンガン」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

「ガンガン」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「ガンガン」の英語表現

「ガンガン」を英訳すると色々な意味が出てきますが、日本語の意味と合わせると「pounding」です。日本語の「ガンガン」とは全く同じではありませんが似たようなシチュエーションで使われます。例文を見て英語での響きがどのように使われているか見ていきましょう。

1. The pounding of my neighbors drum was too much, and I could not study at all!
近所のドラムのガンガンする音がうるさ過ぎて私は勉強が全く出来なかった!

2.When I have an anxiety attack, I can hear that my heart pounding
私が不安になる時、私は自分の心臓のがドキドキするのが聞こえます。

3. How do I stop my head pounding? I am tired of the migraine.
このガンガンする頭をどうやって止められますか?私はこの偏頭痛に疲れています。

「pounding」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現「throbbing」

「pounding」と似た表現で使われる単語は「throbbing」で「ズキズキする」です。頭痛や動悸、ドキドキする場面などで使われます。日常会話でも使えるように例文を参考にして使い方を確認してましょう。

\次のページで「「ガンガン」を英語で言ってみよう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: