国語言葉の意味

「慚愧」の意味や使い方は?例文や類語を元広告会社勤務ライターがわかりやすく解説!

「慚愧」を使いこなそう

この記事では「慚愧」の意味・使い方・類語などを説明しました。「慚愧」は深い反省と恥じ入る様子を表現した言葉で、軽々しく用いる言葉ではありません。その分日常的に使うことはほとんどありませんが、いざという場面で使えると、深い気持ちを伝えることもできます。ニュアンスや状況に応じて使えるように、言葉のニュアンスや意味はしっかり抑えておくと良いでしょう。

1 2 3 4
Share: