国語言葉の意味

「痩せ我慢」の意味や使い方は?例文や類語を日本文学科卒Webライターがわかりやすく解説!

この記事では「痩せ我慢」について解説する。

端的に言えば痩せ我慢の意味は「無理に平気そうにすること」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

日本語が好きで日本文学科を卒業したハルを呼んです。一緒に「痩せ我慢」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/ハル

日本語が大好きで日本文学科を卒業。現在は子供が言葉を覚えていく様子を見ながら日本語の奥深さを実感中。多くの人にそのよいところを紹介したいとの思いを込めて丁寧に解説する。

「瘦せ我慢」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 39533453

「痩せ我慢」という言葉をご存知ですか。ダイエットのために食べるのを我慢することでしょうか。どんな意味を持つ言葉でしょう。それでは早速「瘦せ我慢」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「瘦せ我慢」の意味は?

まず初めに、辞書で「瘦せ我慢」の意味を確認してみましょう。「瘦せ我慢」には、次のような意味があります。

無理に我慢して、平気を装うこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「瘦せ我慢」

「瘦せ我慢」は「やせがまん」と読みます。「やせ我慢」「ヤセ我慢」と書くこともありますね。本当は苦しいのに無理して耐え忍び平気な風を装う様子を言う、やや皮肉めいた表現です。苦しいことや辛いことがあっても無理をして、さも平気な顔を装うことを表すのですね。「痩せ」という言葉は入っていますが、実際に痩せている、太っているは関係ありません。また、痩せるために何かを我慢しているということでもないのですよ。

「瘦せ我慢」の語源は?

次に「瘦せ我慢」の語源を確認しておきましょう。

「痩せ我慢」は、貧しい生活をしている人は痩せるまで我慢して不自由な生活を送っているというところから生まれた言葉です。貧しくて生活が苦しくても我慢する姿から由来した言葉なのですね。「痩せる」という言葉は、体つきが細くなるという意味の他にも、比喩的に財産が減ることを表したり、「痩せた土地」というように栄養が足りない、豊かでないといった意味も持っています。本当に痩せてしまうくらい我慢するというところから来た言葉ではありますが、お金がなくて貧乏だから我慢しなければならない。そして世間体やプライドから、その貧乏や我慢を表に出さないように保たなければならない。そういったところからできた言葉であるとも考えられています。

「痩せ我慢」の使い方・例文

「痩せ我慢」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

\次のページで「「痩せ我慢」の類義語は?違いは?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: