この記事では「宵の口」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「early in the evening」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

個別指導塾の元講師で、受験生の指導経験が豊富なライターさとみあゆを呼んです。一緒に「宵の口」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/さとみあゆ

個別指導塾で多くの受験生を指導してきた経験を持つ。そのノウハウを駆使し、受験生だけでなく社会人にも「使える英語」を伝授する。

「宵の口」の意味と使い方は?

「宵の口」は、「よいのくち」と読みますが、やや古風な響きのある言葉ですね。「まだ」を伴って「まだ宵の口だ」などと言うことが多いのではないでしょうか。それでは、「宵の口」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「宵の口」の意味

「宵の口」には、次のような意味があります。

日が暮れて夜になりはじめたばかりのころ。また、夜のまだふけないころ。「八時や九時はまだ宵の口だ」

出典:デジタル大辞泉(小学館)「宵の口」

「宵の口」の使い方・例文

「宵の口」は夕方と呼ぶには少し遅く、夜更けと呼ぶには早すぎる微妙な時間帯を指す言葉です。次に「宵の口」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.もう帰るの?まだ宵の口だよ。
2.まだ宵の口からそんなに酔っぱらったら家に帰れなくなるよ。
3.泥棒は深夜に入るのかと思ったら、近所の家では宵の口に被害に遭ったらしい。

\次のページで「「宵の口」の英語での表現は?」を解説!/

「宵の口」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「宵の口」は夕方から夜にかけての微妙な時間帯を表す言葉です。これとピッタリなニュアンスを持つ英語表現はあるのでしょうか。

「宵の口」の英語表現

「宵の口」は、「early in the evening」を用いて言い表します

「evening」は、英語の時間に「夕方」と習いましたね。しかし実際は日が沈むころから夜眠るころまでの時間帯を指します。と言っても季節や国によって日没の時間は違うし、就寝する時間も人によって差があるので曖昧な感じがしますね。感覚的には夕方の5時か6時辺りから夜の10時か11時ぐらいまででしょうか。

つまり「evening」は、「夕方」というよりも日付が変わるまでの夜全般を指すようなイメージの言葉です。そこに「早く」という意味の「early」を付けることで「宵の口」の意味になります。

1.He always starts drinking early in the evening.
彼はいつも宵の口から飲み始める。

2.It was early in the evening when she got to the bar.
彼女がバーに着いたのは、宵の口だった。

3.If I start early in the evening, I will arrive tomorrow morning.
宵の口に出発すれば、明日の朝には到着するだろう。

「early in the evening」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

日本語で「宵の口」と似たような意味を持つ言葉は多数ありますね。例えば「夕方」「日暮れ」「黄昏時」など。英語でも同じように「宵の口」を表す言葉はいくつか考えられます。

似た表現「the night is still young」

「the night is still young」でも「宵の口」の意味になります

そのまま直訳すると「夜はまだ若い」ですが、少し日本語らしく訳すと「夜はこれからだ」という感じでしょうか。「まだ宵の口だよ」と同じような意味で使うことができます。

日本語の「宵の口」も、「まだまだ夜は長い」と言いたい時に使う場合がありますね。例えば日付をまたいで遊ぼうと思っている人にとっては、深夜近い時間帯でも「宵の口」同然です。この「the night is still young」も同じく、実際の時間には関係なく、「夜はこれからだ」の意味合いで使われる場合もあります。

\次のページで「「宵の口」を英語で言ってみよう」を解説!/

1.Are you leaving? The night is still young.
もう帰るの?まだ宵の口だよ。

2.It's already 11:00 P.M. I must go home now.
もう夜の11時だ。すぐに帰らなきゃ。
The night is still young. Stay a while.
まだ宵の口だよ。もう少しいてよ。

「宵の口」を英語で言ってみよう

この記事では「宵の口」の意味・使い方・英訳を説明しました。「happy hour」という言葉をご存知ですか。これはレストランなどで安くお酒を提供している時間帯のことを指し、日本でも最近は「ハッピーアワー」として定着しつつありますね。「happy hour」は、まだお酒を飲むには少し早いかなという夕方ごろに実施している場合が多いため、「宵の口」と同じような意味だと考えればいいでしょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】「宵の口」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説! – Study-Z
英訳英語

【英語】「宵の口」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「宵の口」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「early in the evening」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

個別指導塾の元講師で、受験生の指導経験が豊富なライターさとみあゆを呼んです。一緒に「宵の口」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/さとみあゆ

個別指導塾で多くの受験生を指導してきた経験を持つ。そのノウハウを駆使し、受験生だけでなく社会人にも「使える英語」を伝授する。

「宵の口」の意味と使い方は?

「宵の口」は、「よいのくち」と読みますが、やや古風な響きのある言葉ですね。「まだ」を伴って「まだ宵の口だ」などと言うことが多いのではないでしょうか。それでは、「宵の口」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「宵の口」の意味

「宵の口」には、次のような意味があります。

日が暮れて夜になりはじめたばかりのころ。また、夜のまだふけないころ。「八時や九時はまだ宵の口だ」

出典:デジタル大辞泉(小学館)「宵の口」

「宵の口」の使い方・例文

「宵の口」は夕方と呼ぶには少し遅く、夜更けと呼ぶには早すぎる微妙な時間帯を指す言葉です。次に「宵の口」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.もう帰るの?まだ宵の口だよ。
2.まだ宵の口からそんなに酔っぱらったら家に帰れなくなるよ。
3.泥棒は深夜に入るのかと思ったら、近所の家では宵の口に被害に遭ったらしい。

\次のページで「「宵の口」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: