英訳英語

【英語】「ですから」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木と解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「ですから」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「Therefore」だが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

アメリカの州立大学を卒業したライターりおを呼んだ。一緒に「ですから」の英訳や使い方を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ahagiya

ライター/りお

アメリカの州立大学を卒業し、演劇で様々な英語表現を学んだ。アメリカでは小学生の特別支援の先生も経験し、英語だけでなく、教育上での英会話手話の基礎も経験。

「ですから」の意味と使い方は?

それでは、「ですから」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「ですから」の意味

「ですから」には、次のような意味があります。

接]《断定の助動詞「です」+接続助詞「から」から》「だから」を丁寧にいう語。「9時に出社いたします。ですから9時以降なら何時でも結構です」

出典:デジタル大辞泉(小学館)

「ですから」の使い方・例文

次に「ですから」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1. このお洋服は閉店セールの商品の一つでとてもお安くなっています。ですから原則としてどんな理由でも返品ができません。

2. 上司や目上の人に敬語を使えないとイメージが悪くなってしまいます。ですから日頃から自然と使える様になりましょう。

3. アメリカには異文化が沢山あり、学校も宗教なども様々な生徒でいっぱいです。ですからクリスマスなどのイベントは行われない事が多いです。

次のページを読む
1 2 3
Share:
ahagiya