この記事では「目が合う」について解説する。

端的に言えば、目が合うの意味は「視線が合う」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

元新聞記者で、ライター歴20年のトラコを呼んです。一緒に「目が合う」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/トラコ

全国紙の記者を7年。その後、雑誌や書籍、Webでフリーの記者などとして活動中。文字の正確さ、使い方に対するこだわりは強い。

「目が合う」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速、「目が合う」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「目が合う」の意味は?

まず、「目が合う」には、次のような意味があります。

1.視線が合う。目と目が合う。「相手と―・わないようにする」
2.上下のまぶたが合う。眠る。多く打消しの語を伴って、よく眠れない意を表す。「目も合はず思ひ臥したるに」〈枕・一二五〉

出典:デジタル大辞泉(小学館)「目が合う(めがあう)」

「目が合う」には、大きく分けて、2つの意味があります。

まず、言葉そのままの意味で、目と目が合う視線が合うこと。そして、もう1つが、上まぶたと下まぶたが合うという意味で「眠る」という意味です。また、打ち消しを伴うことで、よく眠れない、という意味で用いられます。

平安時代の「蜻蛉日記」(974年ごろ頃)に、「よる、めもあはぬままに、歎きあかしつつ、山づらをみれば、霧はげに麓こめたり」(上)との記述が出てくるのが有名です。

「目が合う」の語源は?

次に、「目が合う」の語源を確認しておきましょう。

目が合うの「目」には、人間を含む動物の目以外にも、とても多くの意味があります。今回は、人間の目です。先に説明した通り、目の上下の瞼(まぶた)が合うことで、眠いという意味になります。目と目が合うというよりは、眠いほうが言葉の由来に近いです。

ちなみに、「痛い目に合う」という、よく知られた言葉があります。痛みや苦しみを味わう、ひどい経験をするといった意味です。目が合うという表現と似てはいるものの、違う意味なので使う時は注意しましょう。

\次のページで「「目が合う」の使い方・例文」を解説!/

「目が合う」の使い方・例文

「目が合う」の使い方を、例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.男性と女性、お互いに目が合って好意を持ち、恋愛感情に発展する可能性は意外と多い。
2.よく目が合う異性の心理や行動のパターンを、興味本位で、占い師による占いで気持ちを知ろうと相談した。
3.男女が目が合い、アイコンタクトした瞬間、自分に関心があると思われて態度が一変。勘違いされたようだ。
4.仕事の時に目が合わないよう、コーヒーをたくさん飲んだ。

それでは、それぞれの例文について、解説していきます。

例文1と例文2、そして例文3は、いずれも「目と目が合う」という意味。男女関係、恋愛関係などで、よく用いられるパターンです。

そして、例文4が、目が合うのもう1つの「眠い」という意味で用いられている文章表現。この例文からは一見、目と目が合うという意味に考えがちですが、眠いという意味も、あまり現在では使われないものの、覚えておきましょう。

「目が合う」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

次に、「目が合う」の類義語(類語)を見ていきましょう。

類義語として、例えば、「見つめ合う」「視線が合う」「視線がぶつかる」「視線を交わす」「視線が絡む」「見合う」などがあります。

その1「視線が合う」

「視線が合う」は、2者間において視線と焦点が合うという意味です。視線とは、主な意味として、目の向きや目で向いている方向。対義語は「視線をそらす」です。

目が合う、との違いは、視線のほうが、目の向きがはっきり表現されていること。

同じ「視線」を使う言葉として、視線がぶつかる視線を交わす、視線が絡むなどがあり、これらは目が合うの類義語。その他、視線を浴びる視線を注ぐなどがあります。

\次のページで「その2「見つめ合う」」を解説!/

その2「見つめ合う」

「見つめ合う」は、お互いにじっと見ること互いに互いを見つめること。特に、親しさやむつまじさから行われるものやことを指す表現です。この、親しさやむつまじさという点が、目が合うとの違い。

ちなみに、「見合う」という言葉は、目が合うに近い見つめ合うという意味のほか、「仕事に見合った給料」(つりあう)「僧侶に見合った」(出くわす)などの意味もあります。

「目が合う」の対義語は?

「目が合う」の対義語(反対語)として、はっきりとした言葉はありません。

ただ、目を合わせない、目をそらす、など、逆の意味として考えられる言葉が、いくつか存在します。

「目をそらす」

「目をそらす」(目を逸らす)とは、あるものを見ずに別の方向を見ること。これが、目が合うの逆の意味に近いです。ほかに、ある対象から気をそらす、対象となるものに視線を向けないという意味もあります。

類義語として、視線をそらす、目を背ける、直視しない、目を合わせない、そっぽを向く、目線を外すなどがあり、いずれも目が合うとほぼ反対の意味です。

「目が合う」の英訳は?

image by iStockphoto

さらに、「目が合う」について、英訳も確認しておきましょう。

「目が合う」を英語に訳すと、主に、for two people's eyes to meet、 catching someone's eye、 making eye contactmeeting a person's gaze などがあります。

「catching someone's eye」

目が合う、の英訳はいずれも、目と目が合う、という意味が英語となっています。

catching someone's eye の場合、いくらかの人々の目をキャッチする(合う)という意味。その他の言葉も見ても、eye contact(アイコンタクト)、gaze(視線)などの単語が用いられています。

例文を見てみましょう。

・My eyes met hers when I looked up in surprise.

驚いて顔を上げたら、彼女と目が合った。

・The man and woman looked at each other.

その男女はお互いに目が合った。

・I have the feeling that I sometimes catch his eyes.

彼とたまに目が合う気がする。

・The moment she met his eye she blushed crimson.

彼と目が合う瞬間、彼女はたちまち真っ赤になった。

\次のページで「「目が合う」を使いこなそう」を解説!/

「目が合う」を使いこなそう

この記事では「目が合う」の意味・使い方・類語などを説明しました。

目が合うというと、その言葉から、目と目が合うアイコンタクトという意味をイメージすることが多い一方、上下の瞼が合うことで「眠い」という意味もあり、本来の意味に実は近いです。

類義語の視線が合う、反対の意味を持つ目をそらすなども、あわせて覚えておきましょう。

" /> 【慣用句】「目が合う」の意味や使い方は?例文や類語を元新聞記者がわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

【慣用句】「目が合う」の意味や使い方は?例文や類語を元新聞記者がわかりやすく解説!

この記事では「目が合う」について解説する。

端的に言えば、目が合うの意味は「視線が合う」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

元新聞記者で、ライター歴20年のトラコを呼んです。一緒に「目が合う」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/トラコ

全国紙の記者を7年。その後、雑誌や書籍、Webでフリーの記者などとして活動中。文字の正確さ、使い方に対するこだわりは強い。

「目が合う」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速、「目が合う」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「目が合う」の意味は?

まず、「目が合う」には、次のような意味があります。

1.視線が合う。目と目が合う。「相手と―・わないようにする」
2.上下のまぶたが合う。眠る。多く打消しの語を伴って、よく眠れない意を表す。「目も合はず思ひ臥したるに」〈枕・一二五〉

出典:デジタル大辞泉(小学館)「目が合う(めがあう)」

「目が合う」には、大きく分けて、2つの意味があります。

まず、言葉そのままの意味で、目と目が合う視線が合うこと。そして、もう1つが、上まぶたと下まぶたが合うという意味で「眠る」という意味です。また、打ち消しを伴うことで、よく眠れない、という意味で用いられます。

平安時代の「蜻蛉日記」(974年ごろ頃)に、「よる、めもあはぬままに、歎きあかしつつ、山づらをみれば、霧はげに麓こめたり」(上)との記述が出てくるのが有名です。

「目が合う」の語源は?

次に、「目が合う」の語源を確認しておきましょう。

目が合うの「目」には、人間を含む動物の目以外にも、とても多くの意味があります。今回は、人間の目です。先に説明した通り、目の上下の瞼(まぶた)が合うことで、眠いという意味になります。目と目が合うというよりは、眠いほうが言葉の由来に近いです。

ちなみに、「痛い目に合う」という、よく知られた言葉があります。痛みや苦しみを味わう、ひどい経験をするといった意味です。目が合うという表現と似てはいるものの、違う意味なので使う時は注意しましょう。

\次のページで「「目が合う」の使い方・例文」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: