国語言葉の意味

「はぐらかす」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

「はぐらかす」の使い方・例文

「はぐらかす」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

ID: ↑パーツ内本文:50文字

・彼氏の浮気を疑って質問したら、辻褄が合わないことを言って話をはぐらかすのでますます頭にきた。

・ちょっと話しただけの男性に付きまとわれて面倒になり、どうにかはぐらかした。

ID: ↑パーツ内本文:87文字

このように、自分に都合が悪いことを聞かれたときに見られがちなのが「はぐらかす」態度です。また、悪いことをしたというほどではなくとも、「年齢を聞かれてはぐらかす」というように答えたくないからごまかす場合にも用いられます。

なお、普段の会話の中でもはぐらかすことが多い人には、恥ずかしがり屋で話すのが苦手だったり、面倒くさがりで細かい話をしたくなかったり、プライドが高かったりといろいろなタイプがあるそうですよ。

ID: ↑パーツ内本文:205文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

そうだな、個人的な会話の中で、年齢やプライベートなことを答えたくないからはぐらかす程度なら罪はない。企業のトップや政治家が重要な場面ではぐらかすような返答ばかりすると、一気に信頼を低下させるから気をつけてほしいよな。

ID: ↑パーツ内本文:108文字

「はぐらかす」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

「はぐらかす」と同様の意味で使える言葉について、違いも含めて見ていきましょう。ここでは辞書にある1つ目の意味と似た言葉を紹介します。

ID: ↑パーツ内本文:66文字

その1「煙に巻く(けむにまく)」

大げさなことや相手が知らないことをまくしたてて圧倒したり、ごまかしたりすることをいいます。

結果的に話をずらして追及を逃れる点は「はぐらかす」と共通していますが、より積極的に「まくしたてる」ニュアンスが含まれるんゴア「煙に巻く」の特徴です。

また、いろいろな理屈をつけて間違っていることを正しいと思わせるという意味の「詭弁を弄する(きべんをろうする)」も、「はぐらかす」と似た面がありますね。

ID: ↑パーツ内本文:198文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share: