この記事では「見え見え」について解説する。

端的に言えば見え見えの意味は「秘めた意図が見え透いていること」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

ドラマやアニメなど、数多くの映像字幕を作成した経験があるNagiを呼んです。一緒に「見え見え」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Nagi

映像翻訳スクール出身。翻訳、チェッカー以外にも、CC字幕(クローズドキャプション)の制作多数。言葉を文字で表現する「字幕」の世界に数多く触れてきた経験を活かして、分かりやすく解説する。

「見え見え」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

見え見え」の読み方は、そのまま「みえみえ」です。簡単ですが、漢字で書く機会は少ないのではないでしょうか。

それでは早速「見え見え」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「見え見え」の意味は?

まず、国語辞典に記載されている意味を見てみましょう。「見え見え」には、次のような意味があります。

本心や意図が見え透いていること。また、そのさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「見え見え」

辞書の内容を、すこし長めに説明するならば、「別の目的や本心を隠して言動しているにもかかわらず、しっかり相手に見抜かれている状況。もしくは相手が見抜いている状況」といえるでしょう。

「見え見え」の語源は?

次に「見え見え」の語源を確認しておきましょう。使われている字は単純です。「見え見え」の意味は「見え透いている」ことですが、あえて「見え」を2回繰り返していますね。このことにより、相手の無能さや要領の悪さを強調するニュアンスが感じられます

\次のページで「「見え見え」の使い方・例文」を解説!/

「見え見え」の使い方・例文

続いて「見え見え」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のような文章で用いられます。

1.彼は新入社員の女性にコピー機の使い方を優しく教えているが、彼女に興味があることは明白で、下心が見え見えだった。

2.量販店の店員は売ろうとする魂胆が見え見えで、うんざりする。

3.彼女の服装は、男性の視線をあびたいという意図が見え見えだ。

4.そのアプリはユーザー評価が高く、常にオススメにランキングしていることでも話題だが、情報操作がされていることは見え見えだった。

例文1のように、下心というのは本人は隠しているつもりでも、周りには気づかれているもの。下心には「見え見え」という表現がピッタリかもしれません。

例文2の場合は販売員さんなので「売りたい」という気持ちはあって当然です。ただ、客側の気持ちを無視してノルマばかりを優先すると逆効果になるでしょう。

例文3は、男性の下心の逆バージョンともいえますね。「あざとい」という言葉でも表される女性特有の戦法です。

インターネットビジネスでは、例文4のように何かしらの方法でアクセスを稼いだり、登録に持ち込むケースが見られます。多くの場合は「見え見え」な手法ですが、運悪く引っかかってしまうこともあるので注意が必要です。

「見え見え」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

ここからは「見え見え」の類義語を見ていきましょう。「秘めた意図が見え透いていること」と同じような意味を持つ言葉を、いくつか紹介していきます。

その1「バレバレ」

バレバレ」は、本心を隠しているにもかかわらず、しっかり相手にバレている状況を指す表現です。「見え見え」と、まったく同じニュアンスを持っているといえますね。日常の会話などでは「見え見え」よりも「バレバレ」を使うという人も多いかもしれません。

\次のページで「その2「丸見え」」を解説!/

その2「丸見え」

丸見え」という言葉は「すっかり見えること」を意味しており、「見え見え」とは少しニュアンスが異なります。文脈にもよりますが、意図せず明らかになっている場合に使われることが多いようです。例えば「家の中が丸見え」といえば、「住人は見られていないと思って生活しているが、実は残らず見えている」といった意味合いがあるといえるでしょう。

「見え見え」の対義語は?

「見え見え」には明確な対義語といえる表現はないようです。そこで「秘めた意図が見え透いていること」と反対の意味合いを持つ言葉を、いくつか紹介していきます。

その1「暗に」

暗(あん)に」は、「はっきりとは口に出さずに、本当に言いたいことをにおわせるさま」を表す言葉です。真意を隠すのではなく、伝えようという意図がある点が「見え見え」と異なっています。伝え方も「それとなく」相手に分らせようとするため「見え透いた状況」とは対照的といえるでしょう。

その2「あからさまに」

あからさまに」は「包み隠さず明らかなさま」を表わす言葉です。この「包み隠さず」という部分に注目し、「見え見え」とは反対の意味合いがある言葉としてあげてみました。「見え見え」は「包み隠しているが、明らかなさま」だといえるでしょう。ちなみに、この「あからさまに」は、前出の「暗に」の対義語です。

「見え見え」の英訳は?

image by iStockphoto

日本語の「見え見え」は英語で表現すると、どのようになるのでしょうか?ここからは日本というフィールドを離れて、文化や習慣の異なる英語圏の視点から「見え見え」の英語訳を見ていきましょう。

その1「obvious」

obvious」は「明らかな・見てすぐわかる」という意味の形容詞として一般的ですね。副詞の「obviously(明らかに)」もよく使われています。「見え透いた」という意味合いもあるため、日本語の「見え見え」のニュアンスをストレートに伝えることができる単語です。

\次のページで「その2「transparent」」を解説!/

その2「transparent」

transparent」という英単語でも「見え見え」という日本語を表現することができます。「transparent」は「透明な」という意味の形容詞。向こう側が見えるほど透き通ったようすをイメージしてみてください。本心や本音も「見え透いている」状態が「transparent」だということが分かるでしょう。

1.His intentions were obvious.
彼の魂胆は、見え見えだった。

2.My girlfriend told me a transparent lie.
彼女は私に見え透いたうそをついた。

「見え見え」を使いこなそう

この記事では「見え見え」の意味・使い方・類語などを説明しました。ひとつひとつの行動や動作には、さまざまな思惑がこめられていることが垣間見えたのではないでしょうか。コミュニケーションにおいては、相手がどう受け取るかによって誤解も生じやすいもの。普段から自分の発する言葉やしぐさには気をつけたいですね。

" /> 「見え見え」の意味や使い方は?例文や類語を字幕制作者がわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

「見え見え」の意味や使い方は?例文や類語を字幕制作者がわかりやすく解説!

この記事では「見え見え」について解説する。

端的に言えば見え見えの意味は「秘めた意図が見え透いていること」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

ドラマやアニメなど、数多くの映像字幕を作成した経験があるNagiを呼んです。一緒に「見え見え」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Nagi

映像翻訳スクール出身。翻訳、チェッカー以外にも、CC字幕(クローズドキャプション)の制作多数。言葉を文字で表現する「字幕」の世界に数多く触れてきた経験を活かして、分かりやすく解説する。

「見え見え」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

見え見え」の読み方は、そのまま「みえみえ」です。簡単ですが、漢字で書く機会は少ないのではないでしょうか。

それでは早速「見え見え」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「見え見え」の意味は?

まず、国語辞典に記載されている意味を見てみましょう。「見え見え」には、次のような意味があります。

本心や意図が見え透いていること。また、そのさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「見え見え」

辞書の内容を、すこし長めに説明するならば、「別の目的や本心を隠して言動しているにもかかわらず、しっかり相手に見抜かれている状況。もしくは相手が見抜いている状況」といえるでしょう。

「見え見え」の語源は?

次に「見え見え」の語源を確認しておきましょう。使われている字は単純です。「見え見え」の意味は「見え透いている」ことですが、あえて「見え」を2回繰り返していますね。このことにより、相手の無能さや要領の悪さを強調するニュアンスが感じられます

\次のページで「「見え見え」の使い方・例文」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: