国語言葉の意味

「グローバルリンク」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターが解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「グローバルリンク」について解説する。

端的に言えばグローバルリンクの意味は「世界につながる」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

さまざまな分野の本に触れ、知識を培ってきた「つゆと」を呼んだ。一緒に「グローバルリンク」の意味や例文、類語などを見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/つゆと

子供の頃からの筋金入り読書好きライター。むずかしい言葉や複雑な描写に出会っても、ねばり強く読みこんで理解することをポリシーとする。言葉の意味も、妥協なくていねいに解説していく。

「グローバルリンク」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「グローバルリンク」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「グローバルリンク」の意味は?

「グローバルリンク」の意味を知るために、「グローバル」と「リンク」の意味を調べましょう。「グローバル」「リンク」には次のような意味があります。

世界的な規模であるさま。また、全体を覆うさま。包括的。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「グローバル」

1.つなぐこと。連結すること。
2.鎖の輪。連鎖。
3.クランクなどの運動装置の棒。ふつう4本の長さの異なるリンクをピンで環状につなぎ、1本を固定する。
4.コンピューターの用語。複数のプログラムやファイルを連結して一本化すること。
5.ヤードポンド法の長さの単位。1リンクは100分の1チェーンで、20.12センチ。米国・英国で測量に用いる。
6.「ハイパーリンク」の略。
7.UNIXおよびUNIX系OSで使用される、特定のファイルやフォルダーの分身のように機能するアイコン。デスクトップなどに配置しておき、これをダブルクリックすると、関連付けられたファイルやフォルダーが開く。米国マイクロソフト社のショートカット、Mac OSのエイリアスも、ほぼ同様の役割をもつ。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「リンク」

「グローバル」は「世界的な」もしくは「包括的な」という意味です。「リンク」の1の意味の「つなぐこと」と合わせると、「世界につながる」「包括的につながる」という意味になりますね。

「リンク」の6の意味には「ハイパーリンクの略」とあります。「ハイパーリンク」とは、簡単にいえば別のサイトにつなぐこと。例えば株式会社ポケモンがサービス提供した「ポケモングローバルリンク」の「リンク」などには、その意味も含むのでしょう。「サイトにつないで世界とつながる」ということですね。

ニンテンドー3DSソフト「ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア」などで楽しまれた「ポケモングローバルリンク」は、ゲームのデータをインターネットにアップロードすることで、世界中のプレイヤーとバトルしたり記録を共有したりすることが可能になるサービスです。ポケモンフリークにとっては恰好のサービスだったことでしょう。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: