この記事では「お忙しいところ恐縮ですが」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「I'm sorry to bother you but ...」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC645点で、現役の英語講師であるライターLillygirlを呼んです。一緒に「お忙しいところ恐縮ですが」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/Lillygirl

中学時代に苦手だった英語を克服した、現役英語講師。わかりやすい説明をモットーに英語の解説に励む。

「お忙しいところ恐縮ですが」の意味と使い方は?

それでは、「お忙しいところ恐縮ですが」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「お忙しいところ恐縮ですが」の意味

「お忙しいところ恐縮ですが」には、次のような意味があります。

<忙しい>

1.多くの用事に追われて暇がない。多忙である。
2.せかせかして落ち着かない。せわしない。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「忙しい」

<恐縮>

1.おそれて身がすくむこと。
2.相手に迷惑をかけたり、相手の厚意を受けたりして、申し訳なく思うこと。おそれいること。また、その様。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「恐縮」

「お忙しいところ恐縮ですが」の使い方・例文

次に「お忙しいところ恐縮ですが」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.お忙しいところ恐縮ですが、今日お配りした資料に目を通していただけませんか?
2.お忙しいところ恐縮ですが、来週の木曜日の午後に、お時間をいただけないでしょうか?
3.お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

\次のページで「「お忙しいところ恐縮ですが」の英語での表現は?」を解説!/

「お忙しいところ恐縮ですが」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「お忙しいところ恐縮ですが」の英語表現

「お忙しいところ恐縮ですが」の英語表現でよく使われるのは「I'm sorry to bother you but ... 」です。

「bother」は「悩ませる」とか「迷惑をかける」という意味があります。それで、「忙しい時に迷惑をかけて申し訳ありませんが」というニュアンスで用いることができるでしょう。

この表現は、ビジネスの場面でよく使われる表現です。どんなふうに使えるか、例文で考えましょう。

 

1.I'm sorry to bother you but I will send you a contract document. Please check it.
お忙しいところ恐縮ですが、契約書を送りいたします。どうぞご確認ください。

2.I'm sorry to bother you but could you give me some time?
お忙しいところ恐縮ですが、少しお時間をいただけますか?

3.I'm sorry to bother you but I would like to talk with Mr.Kitamura.
お忙しいところ恐縮ですが、北村さんとお話ししたいのですが。

「I'm sorry to bother you but ...」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現「I know you must be busy but ...」

言い回しは異なりますが、下記でも「I'm sorry to bother you but ...」と同じような意味を表現することができます。

それは「I know you must be busy but...」という言い方です。これは同じ意味なのですが、先ほどの「I'm sorry bother you but ...」に比べて砕けた表現といえます。

それで、親しいお客さんや、社内の同僚などに対して用いることができる表現と言えるかもしれません。

それでは例文です。

\次のページで「「お忙しいところ恐縮ですが」を英語で言ってみよう」を解説!/

1.I know you must be busy but please sign here.
お忙しいところ恐縮ですが、ここにサインをお願いします。

2.I know you must be busy but could you prepare tomorrow's meeting documents?
お忙しいところ恐縮ですが、明日の会議の資料を準備していただいてよろしいですか?

3.I know you must be busy but I would like to check the new goods. 
お忙しいところ恐縮ですが、新製品についてのチェックをお願いしたいのですが。

「お忙しいところ恐縮ですが」を英語で言ってみよう

この記事では「お忙しいところ恐縮ですが」の意味・使い方・英訳を説明しました。

ビジネスの場面でも、そのほかの場面でもよく使われる表現と言えるかもしれません。英語表現をマスターして、英語でも相手に敬意を払いながら物事を進められるといいですね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】「お忙しいところ恐縮ですが」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説! – Study-Z
英訳英語

【英語】「お忙しいところ恐縮ですが」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

この記事では「お忙しいところ恐縮ですが」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「I’m sorry to bother you but …」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC645点で、現役の英語講師であるライターLillygirlを呼んです。一緒に「お忙しいところ恐縮ですが」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/Lillygirl

中学時代に苦手だった英語を克服した、現役英語講師。わかりやすい説明をモットーに英語の解説に励む。

「お忙しいところ恐縮ですが」の意味と使い方は?

それでは、「お忙しいところ恐縮ですが」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「お忙しいところ恐縮ですが」の意味

「お忙しいところ恐縮ですが」には、次のような意味があります。

<忙しい>

1.多くの用事に追われて暇がない。多忙である。
2.せかせかして落ち着かない。せわしない。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「忙しい」

<恐縮>

1.おそれて身がすくむこと。
2.相手に迷惑をかけたり、相手の厚意を受けたりして、申し訳なく思うこと。おそれいること。また、その様。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「恐縮」

「お忙しいところ恐縮ですが」の使い方・例文

次に「お忙しいところ恐縮ですが」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.お忙しいところ恐縮ですが、今日お配りした資料に目を通していただけませんか?
2.お忙しいところ恐縮ですが、来週の木曜日の午後に、お時間をいただけないでしょうか?
3.お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

\次のページで「「お忙しいところ恐縮ですが」の英語での表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: