国語言葉の意味

【慣用句】「玉に瑕」の意味や使い方は?例文や類語を元広報紙編集者が解説!

その2「玉の盃底無きが如し」

「玉の盃底無きが如し」は、やはり古代中国の法家・韓非の著書『韓非子』に記された君主への戒めが由来です。いかに立派な杯でも底が抜けていては役に立たないという意味で「玉に瑕」と同じような意味を持っています。

ID: ↑パーツ内本文:101文字

その3「弁慶の泣き所」

武蔵坊弁慶のような怪力の持ち主にも唯一の弱点がありました。それが「弁慶の泣き所」つまり向こうずねです。たとえいかに百人力の活躍を見せた弁慶でも向こうずねを狙われてはたまりません。このように無敵の弁慶でも弱点があるという意味で「玉に瑕」の類義語としてもいいでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:132文字

「玉に瑕」の対義語は?

「玉に瑕」の対義語を紹介しましょう。にわかには信じられないような言葉が対義語として挙がっています。

ID: ↑パーツ内本文:49文字

「瑕に玉」

嘘のような話ですが「玉に瑕」の対義語として「瑕に玉」という言葉があります。小学館のデジタル大辞泉にちゃんと掲載されているのです。意味は言うまでもなく「欠点が多いなかにも少しはいいところがある」となり、まさに「玉に瑕」の対義語としてふさわしいのではないでしょうか。

ID: ↑パーツ内本文:131文字

「玉に瑕」の英訳は?

image by iStockphoto

最後に「玉に瑕」の英訳を見ていきましょう。

ID: ↑パーツ内本文:21文字

その1「fly in the ointment」

「fly in the ointment」を直訳すると「軟膏の中のハエ」になります。これでもなんとなく雰囲気は伝わってくるのではないでしょうか。実はこの一節は旧約聖書に記された言葉です。この場合「ointment」は宗教儀式で使う塗り油のことを言い、その中へハエが飛び込んだせいで儀式が台なしになってしまった状態を表しています。ほんのちょっとした欠陥ですべてをぶち壊してしまったという意味で「玉に瑕」の慣用句として使われているのです。

ID: ↑パーツ内本文:217文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
kohki