この記事では「婀娜」について解説する。

端的に言えば婀娜の意味は「色っぽい美人」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

元予備校校舎長で教育系ライターのみゆなを呼んです。一緒に「婀娜」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/みゆな

元大手予備校校舎長、現在は教育系のライター。国語、特に現代文の指導経験が豊富。難解な言葉や表現を中高生がスラスラ理解できるように解説するのが大得意。

「婀娜」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

今回は「婀娜」という言葉について詳しく見てみましょう。難しい漢字が使われており、知らないと読み方もわかりませんね。「婀娜」は「あだ」と読みます。どちらの漢字にも「女」という部首がありますから、女性に関する表現かもしれませんね。

早速「婀娜」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。語源までさかのぼって解説しますので、これを読めば「婀娜」が深く理解できますよ。

「婀娜」の意味は?

「婀娜」には、次のような意味があります。

1.女性の色っぽくなまめかしいさま。
2.美しくたおやかなさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「婀娜」

「婀娜(あだ)」とは女性の容姿やたたずまい、振る舞いを表現する言葉です。単に「美しい」というだけではなく、「色っぽい、艶っぽい、なまめかしい」といった性的な魅力があるというニュアンスを含みます。

「婀娜」と単体で用いられることはあまりなく、「婀娜っぽい」「婀娜な姿」という表現になることが多い言葉です。

「婀娜」の語源は?

次に「婀娜」の語源を確認しておきましょう。

「婀」は「たおやか、しなやかで美しいさま」という意味を持つ漢字です。「たおやか」とは姿・動作などが美しくしなやかな様子を表します。「娜」も同じように「美しい、しなやか」という意味です。

このように「しなやか、たおやかで美しい女」を意味する漢字が2文字重なってできたのが「婀娜」なのですね。とりわけ魅力的で思わず心惹かれる女性に対して使われます。

「婀娜」の使い方・例文

以下で「婀娜」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は実際の使われ方を見てみると、よく理解できますよ。

\次のページで「「婀娜」の類義語は?違いは?」を解説!/

1.新人女優は若いのに妙に婀娜っぽいところがある。カメラの前に立つと際立つようだ。
2.今日は夏祭り。浴衣を着つけてくれたおばさんが、「あんたも婀娜っぽくなったねえ」と笑っていた。どういう意味だろう。
3.夜の街は婀娜な姿のお姉さんが闊歩する。微笑みかけられると魂が抜けるようだ。

「婀娜」は「美しい、色っぽい、しなやか」という意味で、女性に対して使う言葉でしたね。

例文1と2は「婀娜っぽい」という用法を例文にしてみました。例文1は女優が新人なのに生めかしい美しさがあり、監督でしょうか、カメラの前で魅入られてしまう、という意味です。例文2は浴衣をおばさんに気つけてもらったら、浴衣姿が色っぽくなったねぇとからかわれたのですね。いずれも実年齢や普段の風貌より大人びた美しさやしなやかさが魅力的である、というニュアンスで使われています。

例文3は「婀娜な姿」という慣用表現です。夜の街には美しいお姉さま方がたくさんいますね。思わず見惚れてしまうほどの妖艶さを「婀娜な姿」と表現しています。

「婀娜」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

「婀娜」の類義語を見てみましょう。女性の美しさや魅力的な姿を表す言葉には、どのようなものがあるでしょうか。

その1「セクシー」

「婀娜」の類義語の1つめは「セクシー」です。元々は英単語の「sexy」ですが、カタカナ英語として日本語にも定着していますね。意味は「性的魅力のある、セクシーな、性的な、挑発的な」です。「婀娜」の「色っぽい」という意味に相当します。

その2「官能的」

「婀娜」の類義語2つ目は「官能的(かんのうてき)」です。こちらも「セクシー」同様に、色っぽさや性的な魅力という意味を強調した言葉になります。また「肉感的な」という意味も持っていますよ。

その3「妖艶」

「婀娜」の同義語の3つ目は「妖艶(ようえん)」です。「女性の容姿が人の心を惑わすほどに刺激的、なまめいて美しいこと」という意味で、性的な魅力だけではなく、謎めいているさまやあやしげな様子というニュアンスも含めることができます。

\次のページで「「婀娜」の対義語は?」を解説!/

「婀娜」の対義語は?

続いて「婀娜」の対義語を見てみましょう。「婀娜」と反対の意味を持つ言葉には、どのようなものがあるでしょうか。

その1「清楚」

「婀娜」の対義語の1つ目は「清楚(せいそ)」です。「清楚」は「清らかですっきりとしたさま、飾り気がなく控えめで清潔感がある、慎ましく美しい」といった意味を持っています。「婀娜」が性的な魅力にあふれていたり、妖艶な美しさを表しましたから、「清楚」は反対の意味だと言えますね。

その2「可憐」

「婀娜」の対義語の2つ目は「可憐(かれん)」です。「可憐」は「姿・形がかわいらしく、守ってやりたくなるような気持ちを起こさせること。また、そのさま」という意味になります。「可憐な花」と人間以外にも使うことがありますね。

その3「淑やか」

「婀娜」の対義語の3つ目は「淑やか(しとやか)」です。「おしとやかな女性」という表現もありますね。意味は「物静かで上品なさま。ものやわらかでたしなみがあるさま」です。

「婀娜」の英訳は?

image by iStockphoto

「婀娜」な女性というのは日本人だけではなく、世界共通で存在しますよね。英語で「婀娜」に相当する表現はどのようなものがあるでしょうか。

その1「coquettish」

coquettish」という英単語があります。発音は「コケティッシュ」で、日本語でも使われることがありますね。「男好きのする、男を引き付けて惑わせる」というニュアンスを持ち、女性に対して使われます。元々はフランス語由来の言葉です。

He heard a coquettish voice spoken by a women.
「彼はとても婀娜な女性の声を耳にした」

\次のページで「その2「charming」」を解説!/

その2「charming」

charming」も「婀娜」の英訳として使えます。日本語でも「チャーミング」と使いますが、「coquettish」より好感度が高いときに使う表現です。「すてきな、とても感じのよい、とてもかわいらしい、魅力的な」といった意味になります。

She's a charming person.
「彼女はとても魅力的な人だ」

その3「seductive」

seductive」は「誘惑的な、人を引きつける」という意味です。まさに「婀娜」と同義ですね。

She threw a seductive look at him.
「彼女は彼に婀娜なまなざしを投げかけた」

「婀娜」を使いこなそう

この記事では「婀娜」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「婀娜」は女性が艶めかしく色っぽいさま、しなやかで美しいさまを表す言葉だということが分かりましたね。そして「婀娜」はその美しさを褒めるときに使う言葉です。女性の容姿の褒め方が難しいこの頃ですが、まずは気の置けない間柄で「婀娜」を活用してみてくださいね。

" /> 「婀娜」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校校舎長がわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

「婀娜」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校校舎長がわかりやすく解説!

この記事では「婀娜」について解説する。

端的に言えば婀娜の意味は「色っぽい美人」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

元予備校校舎長で教育系ライターのみゆなを呼んです。一緒に「婀娜」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/みゆな

元大手予備校校舎長、現在は教育系のライター。国語、特に現代文の指導経験が豊富。難解な言葉や表現を中高生がスラスラ理解できるように解説するのが大得意。

「婀娜」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

今回は「婀娜」という言葉について詳しく見てみましょう。難しい漢字が使われており、知らないと読み方もわかりませんね。「婀娜」は「あだ」と読みます。どちらの漢字にも「女」という部首がありますから、女性に関する表現かもしれませんね。

早速「婀娜」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。語源までさかのぼって解説しますので、これを読めば「婀娜」が深く理解できますよ。

「婀娜」の意味は?

「婀娜」には、次のような意味があります。

1.女性の色っぽくなまめかしいさま。
2.美しくたおやかなさま。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「婀娜」

「婀娜(あだ)」とは女性の容姿やたたずまい、振る舞いを表現する言葉です。単に「美しい」というだけではなく、「色っぽい、艶っぽい、なまめかしい」といった性的な魅力があるというニュアンスを含みます。

「婀娜」と単体で用いられることはあまりなく、「婀娜っぽい」「婀娜な姿」という表現になることが多い言葉です。

「婀娜」の語源は?

次に「婀娜」の語源を確認しておきましょう。

「婀」は「たおやか、しなやかで美しいさま」という意味を持つ漢字です。「たおやか」とは姿・動作などが美しくしなやかな様子を表します。「娜」も同じように「美しい、しなやか」という意味です。

このように「しなやか、たおやかで美しい女」を意味する漢字が2文字重なってできたのが「婀娜」なのですね。とりわけ魅力的で思わず心惹かれる女性に対して使われます。

「婀娜」の使い方・例文

以下で「婀娜」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は実際の使われ方を見てみると、よく理解できますよ。

\次のページで「「婀娜」の類義語は?違いは?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: