英訳英語

【英語】「意気消沈」の英語表現は?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木とわかりやすく解説!

「意気消沈」の英語表現3

一語で表現したいときは、「di-」や「de-」で始まる単語を使うことがよくあります。接頭辞「di-」「de-」は否定の意味などを持ちますので、覚えておくと便利です。例えば前述の「spirit」につけると、「despirited」で「意気消沈した」という意味の形容詞になりますよ。このような言葉で「意気消沈」の意味で使えるものに「disheartened」「discouraged」「depressed」「demoralized」などがあります。

1.This news despirited every member of the team.
この知らせにチームのメンバーは皆意気消沈した。

2.You don’t need to get disheartened by what he says.
彼の言うことに意気消沈する必要はないよ。

3.I felt depressed and wanted to be alone.
私は意気消沈して独りになりたいと思った。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「意気消沈」の意味で使える英語表現はたくさんあるな。接頭辞の意味を知っていると、知らない単語に出会っても意味がわかるようになるぞ。覚えておこう。

「意気消沈」を英語で言ってみよう

この記事では「意気消沈」の意味・使い方・英訳を説明しました。今回紹介した意外にも「意気消沈」の意味で使える英語表現はまだまだあります。でも、全てを暗記する必要はありません。まずはよく使われる表現から覚えてみましょう。今回は接頭辞も説明しましたが、いくつか覚えておくだけで一気に語彙力が上がりますよ。効率よくいきましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: