国語言葉の意味

「おっかなびっくり」の意味や使い方は?例文や類語を読書好きWebライターがわかりやすく解説!

「おっかなびっくり」の対義語は?

「おっかなびっくり」には対義語は存在するでしょうか?

「泰然」

「おっかなびっくり」の「こわごわ・おそるおそる」と反対の意味で「泰然」という言葉があります。「たいぜん」と読み、「落ち着き払っていて少しも動じないさま」を表す言葉ですよ。人の態度や性質・性格に対して使われ、ゆったりと構えているさまをイメージすると分かりやすいかと思います。「泰」は「のびやかな人」と「流れる水」の象形から成る字で、「水で汚れを落としゆったりする」から「安らか」を意味する言葉に成りますよ。

「泰然」が含まれる四字熟語で「泰然自若(たいぜんじじゃく)」という言葉があります。「泰然」も「自若」も意味は同じ「慌てず落ち着きを失わないさま」を表しますよ。「自若」は目上の人に対してのみ使うという点は注意が必要ですが、とても素敵な言葉なので合わせて覚えておきましょう。

「おっかなびっくり」の英訳は?

image by iStockphoto

「おっかなびっくり」を英語ではどんな表現をするでしょうか?色んな表現がありますのでいくつか紹介します。

その1「timidly」

「timidly」は日本語で「恐る恐る」の意。「おっかなびっくり」の忠実な日本語訳ですよ。気の小ささやおどおどしたニュアンスを含むので、「おっかなびっくり」の英訳としてふさわしいでしょう。同じニュアンスで「terrify」も使えますよ。例文を挙げてみましょう。

その2「gingerly」

「おっかなびっくり」には、恐怖よりも好奇心が含まれている言葉なので、適切な英訳は「timidly」になりますが、「慎重に」などのニュアンスを加えることによって多彩な言い換えが可能になります。一例として「gingerly」を紹介しますね。「gingerly」は「極めて慎重に・用心深く」といった意味になりますよ。「用心深い・慎重」から考えると「carefully」や「cautiously」、「nervously」など言い換えが広がるので、参考にしてみてください。

I terrifiedly entered the haunted house.」(お化け屋敷におっかなびっくり入ってみた。)

「I gingerly drank for the first time.」(初めての飲酒でおっかなびっくり飲んでみた。)

\次のページで「「おっかなびっくり」を使いこなそう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: