この記事では「そう言えば」の英語表現について解説する。

この言葉の代表的な英訳は「speaking of ~」ですが、幅広い意味やニュアンスを理解すると英語でも使いこなせるシーンが増えるぞ。

アメリカの州立大学を卒業したライターりおを呼んです。一緒に「そう言えば」の英訳や使い方を見ていきます。

ライター/りお

アメリカの州立大学を卒業し、演劇で様々な英語表現を学んだ。アメリカでは小学生の特別支援の先生も経験し、英語だけでなく、教育上での英会話手話の基礎も経験。

「そう言えば」の意味と使い方は?

それでは、「そう言えば」の意味と使い方をまずは見ていきましょう。

「そう言えば」の意味

「そう言えば」には、次のような意味があります。

1. 相手の発言などを受けて関連する話題を提示する場合、連想された話を持ち出す場合などに用いられる表現。脈略なく話を切り替える時などにも使われる言い回し。

出典:実用日本語表現辞典

「そう言えば」の使い方・例文

次に「そう言えば」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1. そう言えば単語テストの結果は次のクラスのレベル分けに関係あるから勉強しておいた方が良いよ。

2. そう言えば情報の処理や来週のビジネスミーティングに費用の支払いなどの仕事は済ませましたか?

3. そう言えば昨日借りた洋服持ってくるの忘れちゃった。洗って返すね!

\次のページで「「そう言えば」の英語での表現は?」を解説!/

「そう言えば」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「そう言えば」の英語表現

「そう言えば」を英訳すると「speaking of ~」で「〜と言えば」と会話についてやその会話がきっかけで何か話が生まれる時に使われます。頻繁に英会話で使われるので、例文を参考にしてどの様に使う事ができるか見て行きましょう。

1. Speaking of last night, did you go home with him? I saw you two were leaving together!
昨晩と言えば、彼と一緒に帰った?私あなた達二人が一緒に帰るところを見たよ!

2. Speaking of money, can you be able to pay me back by nest week? I have to pay rent.
お金と言えば、来週までにお金を返したもらえる?私家賃払わないといけないの。

3. Speaking of my job, my boss gave me a week off, so do you want to go somewhere?
私の仕事と言えば、私の上司が一週間休みをくれたんだけど、あなたそこか行かない?

「speaking of ~」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現「by the way」

言い回しは異なりますが、「by the way」で「ところで」も「speaking of ~」と似た様な場面で使う事ができる英訳です。違いは、「speaking of ~」はその会話に関わる事について話す事が多いですが、「by the way」はその時の会話から全く違う会話を持ち出す時に多く使われます。こちらも日常会話でとても頻繁に使われるので例文を参考にして覚えていきましょう。

\次のページで「「そう言えば」を英語で言ってみよう」を解説!/

1. By the way, I got some information about the hotel, and we will get free breakfast every morning!
ところで私ホテルの新しい情報をもらったんだけど、私達は毎朝無料で朝ごはん食べられるんだって!

2. By the way, my mom told me that I have to leave the house and get my own place, but I do not have money!
ところで、私の母が私は家を出て自立しなきゃいけないと言ってきたけどお金が無いわ!

3. By the way, did you go to the movie night? It was so much fun!
ところであなたはムービーナイトに行った?本当に楽しかった!

「そう言えば」を英語で言ってみよう

この記事では「そう言えば」の意味・使い方・英訳を説明しました。「speaking of ~」も「by the way」も会話には欠かせない言葉の一つです。日常生活でどの様に使えるか考えてみて、ぜひ海外に行った時に使ってみてください。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】「そう言えば」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説! – ページ 2 – Study-Z
英訳英語

【英語】「そう言えば」は英語でどう表現する?英訳や使い方・事例を専門家がわかりやすく解説!

「そう言えば」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「そう言えば」の英語表現

「そう言えば」を英訳すると「speaking of ~」で「〜と言えば」と会話についてやその会話がきっかけで何か話が生まれる時に使われます。頻繁に英会話で使われるので、例文を参考にしてどの様に使う事ができるか見て行きましょう。

1. Speaking of last night, did you go home with him? I saw you two were leaving together!
昨晩と言えば、彼と一緒に帰った?私あなた達二人が一緒に帰るところを見たよ!

2. Speaking of money, can you be able to pay me back by nest week? I have to pay rent.
お金と言えば、来週までにお金を返したもらえる?私家賃払わないといけないの。

3. Speaking of my job, my boss gave me a week off, so do you want to go somewhere?
私の仕事と言えば、私の上司が一週間休みをくれたんだけど、あなたそこか行かない?

「speaking of ~」と似たような英語表現・フレーズは?

最後に英語で使われる同じような意味を持つ表現を見ていきましょう。

似た表現「by the way」

言い回しは異なりますが、「by the way」で「ところで」も「speaking of ~」と似た様な場面で使う事ができる英訳です。違いは、「speaking of ~」はその会話に関わる事について話す事が多いですが、「by the way」はその時の会話から全く違う会話を持ち出す時に多く使われます。こちらも日常会話でとても頻繁に使われるので例文を参考にして覚えていきましょう。

\次のページで「「そう言えば」を英語で言ってみよう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: