この記事では「たおやか」について解説する。

端的に言えばたおやかの意味は「動きや性質が優しいさま」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

ドラマやアニメなど、数多くの映像字幕を作成した経験があるNagiを呼んです。一緒に「たおやか」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Nagi

映像翻訳スクール出身。翻訳、チェッカー以外にも、CC字幕(クローズドキャプション)の制作多数。言葉を文字で表現する「字幕」の世界に数多く触れてきた経験を活かして、分かりやすく解説する。

「たおやか」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

たおやか」は漢字で書くと「嫋やか」です。「たおやか」は見聞きして知っているという人も、「」という字は初めて見るのではないでしょうか。

それでは早速「たおやか」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「たおやか」の意味は?

「たおやか」には、次のような意味があります。

1.姿・形がほっそりとして動きがしなやかなさま
2.態度や性質がしとやかで上品なさま

出典:デジタル大辞泉(小学館)「たおやか」

「たおやか」は、女性の所作やしぐさに対して使われることが多い表現です。「嫋(たお)やか」の漢字「」に女偏(おんなへん)が使われていることからも分かりますよね。右側の旁(つくり)の部分にも注目してください。これは「弱」の旧字体で、飾りがついた儀礼用の弓を意味しています。儀礼用の弓は実戦用と比較すると弱いですが、しなやかで美しいという特徴があるのです。

「たおやか」の語源は?

次に「たおやか」の語源を確認しておきましょう。「たおやか」の語源は「撓(たわ)む」です。「撓む」は「力を加えられて弓なりに曲がる」という意味。「たわ」が「たお」の音に変化し、形容動詞の語幹を作る接尾語「やか」がついています。「たおやか」という言葉から、物腰や態度が弓がたわむように柔らかい様子がイメージできますね。

\次のページで「「たおやか」の使い方・例文」を解説!/

「たおやか」の使い方・例文

「たおやか」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.日本舞踊を習えば、たおやかな振る舞いと正しい礼儀作法が身につくでしょう。

2.歌舞伎の女方(おんながた)の身のこなしや歩き方は、本物の女性以上にたおやかだ。

3.川沿いの柳が春風に吹かれて、たおやかに揺れている。

4.展望台に到着すると、たおやかな山の峰々が目の前に広がっていた。

例文1や例文2は「たおやか」という表現の一般的な使い方です。女性の仕草や動作に対して使われていますね。例文3もイメージがしやすいと思います。「」は、たおやかという表現の象徴ともいえる性質を持つ木です。細腰の美人を表現する「柳腰」という言葉も覚えておきましょう。例文4は、山の峰々がたわむように延びているさまを表しています。「たおやか」は山の尾根や稜線などの形容にもよく使われている表現です。

「たおやか」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

それでは「たおやか」の類義語を見ていきましょう。ここでは「たおやか」の意味の説明として、辞書によく記載されている「しとやか」と「しなやか」を取り上げます。それぞれの言葉をさらに掘り下げて、「たおやか」とのニュアンスの違いを確認していきましょう。

その1「しとやか」

しとやか」は漢字で書くと「淑やか」。紳士淑女の「」です。この漢字は、性質や動作がもの静かで品があるさまを表します。まさに女性に対する褒め言葉として使われていますね。落ち着きのある知的な女性が思い浮かぶでしょう。「たおやか」とほぼ同義ですが、「しとやか」には「慎み深さ」があります。一歩引いた謙虚さがニュアンスとして含まれているのです。

\次のページで「その2「しなやか」」を解説!/

その2「しなやか」

しなやか」の意味は「弾力があってよくしなうさま」。漢字で表すと「撓やか」と書けます。「たおやか」の語源である撓(たわ)むの「」ですね。動きや様子が上品なだけでなく、柔軟に対応できる強さも含んでいます。そのため「たおやか」とほぼ同義といえる表現です。違いをあげとすれば「たおやか」には、枝のようにほっそりした容姿が意味合いに含まれている点にあるでしょう。

「たおやか」の対義語は?

ここからは「たおやか」の対義語を見ていきましょう。「動きや性質が優しいさま」と反対の意味合いを持つ言葉を紹介します。

「益荒男」

益荒男」は「ますらお」と読みます。「強くて勇気のある、りっぱな男子」という意味です。「たおやか」が形容動詞であるのに対し、「益荒男」は名詞。厳密にいえば「たおやか」の名詞表現「手弱女(たおやめ)」の対義語になります。

益荒男振り(ますらおぶり)」「手弱女振り(たおやめぶり)」という言葉も合わせて覚えてしまいましょう。前者は男性的でおおらかな歌風、後者は女性的で優美な歌風を意味します。万葉集は益荒男振りの歌集古今和歌集は手弱女振りの歌集です。

「たおやか」の英訳は?

image by iStockphoto

日本語の「たおやか」は英語で表現すると、どのようになるのでしょうか?ここからは日本というフィールドを離れて、文化や価値観の異なる英語圏の視点から「たおやか」の英語訳を見ていきましょう。

その1「graceful」

graceful」は「優雅な、優美な、上品な」という意味です。女性に限らず、優雅な性質を持つ物事全般に使われています。ちなみに欧米では「Aging Gracefully」(優雅に年齢を重ねる)という概念があるそうです。まさに、この現代社会にとって必要とされる価値観でしょう。高齢化が進む日本でも広く浸透してほしい概念です。

その2「willowy」

willowy」の「willow」は「」。たおやかの象徴となる性質をもつ木です。willowyは上記のgracefulに、ほっそりしたという意味のslenderが合わさった単語といえるでしょう。内面の柔軟さを表現する「たおやか」に比べて、外見や身体的な特徴を表す際に使用するケースが多いようです。

\次のページで「「たおやか」を使いこなそう」を解説!/

1.My grandmother is very graceful in movement.
私の祖母は物腰がとても優美です。

2.The long dress helps her look more willowy.
ロングドレスが彼女のしなやかな美しさを、より際立たせている。

「たおやか」を使いこなそう

この記事では「たおやか」の意味・使い方・類語などを説明しました。「たおやか」という表現は日本特有の美意識のひとつ。たおやかな女性といえば「大和撫子」が思い浮かびますよね。ただ、褒め言葉である「たおやか」も使い方によっては不適切な表現になることもあります。特にビジネスの場では要注意。「たおやかな腰」などと表現するとセクハラになってしまいますので、気をつけてくださいね。

" /> 「たおやか」の意味や使い方は?例文や類語を字幕制作者がわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

「たおやか」の意味や使い方は?例文や類語を字幕制作者がわかりやすく解説!

この記事では「たおやか」について解説する。

端的に言えばたおやかの意味は「動きや性質が優しいさま」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

ドラマやアニメなど、数多くの映像字幕を作成した経験があるNagiを呼んです。一緒に「たおやか」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Nagi

映像翻訳スクール出身。翻訳、チェッカー以外にも、CC字幕(クローズドキャプション)の制作多数。言葉を文字で表現する「字幕」の世界に数多く触れてきた経験を活かして、分かりやすく解説する。

「たおやか」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

たおやか」は漢字で書くと「嫋やか」です。「たおやか」は見聞きして知っているという人も、「」という字は初めて見るのではないでしょうか。

それでは早速「たおやか」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「たおやか」の意味は?

「たおやか」には、次のような意味があります。

1.姿・形がほっそりとして動きがしなやかなさま
2.態度や性質がしとやかで上品なさま

出典:デジタル大辞泉(小学館)「たおやか」

「たおやか」は、女性の所作やしぐさに対して使われることが多い表現です。「嫋(たお)やか」の漢字「」に女偏(おんなへん)が使われていることからも分かりますよね。右側の旁(つくり)の部分にも注目してください。これは「弱」の旧字体で、飾りがついた儀礼用の弓を意味しています。儀礼用の弓は実戦用と比較すると弱いですが、しなやかで美しいという特徴があるのです。

「たおやか」の語源は?

次に「たおやか」の語源を確認しておきましょう。「たおやか」の語源は「撓(たわ)む」です。「撓む」は「力を加えられて弓なりに曲がる」という意味。「たわ」が「たお」の音に変化し、形容動詞の語幹を作る接尾語「やか」がついています。「たおやか」という言葉から、物腰や態度が弓がたわむように柔らかい様子がイメージできますね。

\次のページで「「たおやか」の使い方・例文」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: