国語言葉の意味

「曲解」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターが解説!

「受容」

「素直に受け取らないで、ねじまげて解釈すること」という意味を持つ「曲解」の対義語は、「受け入れて取り込む」という意味を持つ「受容」になります。簡単な言葉に言い換えると「受け入れる」といった言葉も対義語です。

「曲解」の英訳は?

image by iStockphoto

「曲解」を英語で表現する場合、どういった言葉になるのでしょうか。

「twist」

「曲解する」を英語で表現する場合、シンプルに「twist」を使いましょう。少し重たい雰囲気でやや硬めの印象を与える場合には、「distort」「contort」「strain the meaning of」などを用いるのがよさそうです。他にも、動詞や名詞で使うか、対象が何になるのかで変わってくるため、使い分けていきましょう。

・It seemed that she twisted his words.

・We better ask them to go through these documents just in case they strained the meaning of our contract one more time. (契約内容の曲解を避けるためもう一度この資料に目を通してもらうように頼もう。)

「曲解」を使いこなそう

この記事では「曲解」の意味・使い方・類語などを説明しました。「曲解」は「物事や相手の言動などを素直に受け取らないで、故意にねじまげて解釈すること」という意味があります。細かい違いですが、様々な言い回しがあるため、要所で適切に使い分けていきましょう。「曲解」は故意に事実を捻じ曲げて解釈する事を指すため、「誤解」とは少し違います。「曲説」や「歪曲」とも少し意味が異なるため、しっかり覚えておきましょう。

「曲解」する人が周りにいると、注意をしなければなりません。誰かに物事を伝える際には、「曲解」されないよう、慎重に言葉を選んでいきましょう。

1 2 3 4
Share: