英訳英語

【英語】「兆し」の英語表現は?英訳や使い方・事例をドラゴン桜桜木とわかりやすく解説!

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、「兆し」は何かが起こりそうな気配があるという意味だ。「予感がする」とか「兆候がある」ということだな。次にこの言葉を英語でどう表現できるか見ていこう。

「兆し」の英語での表現は?

image by iStockphoto

日本語の意味と使い方を復習したところで、いよいよ英語での表現を見ていきましょう。

「兆し」の英語表現1

「兆し」を英語で表現するときは、「sign」が使えますよ。「sign」は「表れ」「印」といった意味があります。これから起こりそうな事の兆候がすでに見え始めている状態で、その現れている事象が「sign」ですね。

1.Days passed, but he showed no sign of recovery.
何日も経ったが、彼は回復の兆しを見せなかった。

2.I think it is definitely a good sign.
それは間違いなく良い兆しだと思う。

3.I left the room when I saw the first sign of trouble.
揉め事の兆しが見え始めたとき、私は部屋を出た。

「兆し」の英語表現2

indication」も「兆し」という意味で使うことのできる表現ですよ。動詞形の「indicate」は「指し示す」ということで「気配がする」というよりももっとはっきり示すイメージです。やや文語的な言葉になります。

1.The strong wind from the east is an indication of the arrival of spring.
東からの強い風は春の兆しだ。

2.There is an indication that the birth rate is increasing slightly.
出生率はわずかな上昇の兆しを見せている。

\次のページで「「兆し」の英語表現3」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: