国語言葉の意味

「芳しくない」の意味や使い方は?例文や類語を日本語教師の大学院生が解説!

「芳しくない」の使い方・例文

「芳しくない」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

ID: ↑パーツ内本文:50文字

1.隣のおじいさんは昨日倒れて病院に運ばれたが、容体は芳しくないそうだ。
2.体調が芳しくない場合は、コロナウイルス感染拡大防止のため出勤しないでください。
3.せっかくの新幹線での旅行だったが、天気が芳しくなく富士山は見られなかった。
4.会社の業績が芳しくなく、給料が下がってしまった。
5.期末テストの成績が芳しくなかったため、塾に通わされることになった。

ID: ↑パーツ内本文:177文字

「芳しくない」は状態に関連する様々な言葉に続いて「○○が良くない」という意味を表します。

例文1では、「容体」に続いて使用されていますね。ここでは「容体は良くない」という意味です。例文2では「体調」の後に続いて使用されていますね。ここでは「体調が良くない場合」という意味です。

例文3では、「天気」に続いて使用されていますね。ここでは(富士山を見るためには)「天気が良くない」という意味です。曇りや雨、雪などの悪天候が該当します。

例文4では、「業績」に続いて使用されていますね。ここでは「業績が良くない」という意味です。例文5では、「成績」に続いて使用されていますね。ここでは「成績が良くない」という意味です。

他にも「進捗」「評判」「反応」などの言葉に続いて使用されます。

ID: ↑パーツ内本文:342文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「芳しくない」は「状態が良くない」ことを表す言葉だ。会社の上司に対しては「良くない」とストレートに言うより、「芳しくない」といった方が丁寧だ。この記事で使い方をマスターしていこう。

ID: ↑パーツ内本文:90文字

「芳しくない」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

「芳しくない」の類義語には「思わしくない」「望ましくない」「好ましくない」があります。意味や違いを見ていきましょう。

ID: ↑パーツ内本文:58文字

その1「思わしくない」

思わしくない」は「状態が良くない」という意味の言葉です。意味は「芳しくない」と同じであるため、お互いに言い換えが可能ですね。

たとえば、「視力検査の結果が思わしくなかった」は「視力検査の結果が芳しくなかった」と言い換えることができます。

ただ、若干違いもあり、「芳しくないのほうが「思わしくない」よりも状態がさらに悪いというニュアンスがありますね。

ID: ↑パーツ内本文:178文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share: