この記事では「烏滸がましい」について解説する。漢字で見ると何と読むのか分からない、という人も多いでしょう。これは「おこがましい」と読むぞ。

端的に言えば、烏滸がましいの意味は「身の程しらずだ」。しかし、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

今回は法学部卒でWEBメディアのライターをしている野島を呼んです。一緒に「烏滸がましい」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/野島レミ

あなたの簡単なプロフィールと、この記事のテーマになぜ詳しいのかを「である調」で簡単に50文字程度で説明してください。(「その他」はシステムで自動置換するため「ライター/○○」のままでよいです。)

「烏滸がましい」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 30560615

「烏滸がましい」という言葉。なんとなく聞いたことはあるけれど、意味を説明できる人は、意外と少ないのではないでしょうか

「烏滸がましい」は日常会話だけでなく、仕事の場面でもよく使われます。ビジネス用語として、紹介されることもあるので、特に社会人の方は、しっかり使い方を理解しておきましょう。

それでは「烏滸がましい」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「烏滸がましい」の意味は?

「烏滸がましい」には、次のような意味があります。

1.ばかげていて、みっともない。物笑いになりそうだ。源氏物語(夕顔)「げに—・しくうしろめたきわざなや」
2.出過ぎている。さしでがましい。なまいきだ。歌舞伎、青砥稿花紅彩画「天に替つて窮民を救ふといふも—・いが」。「自分で言うのも—・いが」

出典:広辞苑 第七版(岩波書店)「烏滸がましい」

広辞苑に記載がある通り、意味は2つあります。

1つ目は簡単に言うと「ばかばかしい」という意味です。

2つ目は「出過ぎている。さしでがましい。なまいきだ。」という意味になります。自分の立場に合っていない、出過ぎた言動を指す表現で、へりくだって相手をうやまう場面で登場する言葉です。最近では主にこちらの意味で使われています

\次のページで「「烏滸がましい」の語源は?」を解説!/

「烏滸がましい」の語源は?

そもそも「烏滸がましい」の「烏滸」とは一体何なのでしょうか
「烏滸」という言葉の言葉の由来をたどると、中国の後漢の時代まで遡ります。

中国には「をこ(烏滸)」という言葉があり、これは「大河に集まってくる、やかましい人達」を指していました。烏滸の「烏」は鳥のカラスのことで、「滸」は水際という意味です。その2つを組み合わせて、「烏滸」という言葉が生まれたと言われています。その烏滸に、「~に似ている」「~のようだ」という意味の「がましい」をくっつけて、「烏滸がましい」という言葉が出来ました

当時は「烏滸がましい」は「ばかげている」「愚かな」という意味で使われていましたが、後にニュアンスが転じて「身の程をわきまえない」という意味も加わりました。現在はこの「身の程をわきまえない」という意味で使われる場合がほとんどです。

「烏滸がましい」の使い方・例文

「烏滸がましい」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.私が言うのも烏滸がましいのですが、その意見には賛成しかねます。
2.烏滸がましいお願いで申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。

【1.私が言うのも烏滸がましいのですが、その意見には賛成しかねます。】

目上の人に指摘や提言をするときに使える表現です。ストレートに自分の意見を言うよりも、「烏滸がましいのですが、」と付け加えることで、ワンクッション入り印象が和らぎます。この「烏滸がましいのですが、」は仕事の場面で使いやすい言い方なので、覚えておくと役に立つでしょう。

 

【2.烏滸がましいお願いで申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い致します。】

取引先や上司にお願いをするときに、枕詞として使える言い方です。冒頭に付け加えるだけで、謙虚な印象になります。

「烏滸がましい」は単体で使用するよりも、この例文のように別の言葉と組み合わせて用いられることが、ほとんどです。

「烏滸がましい」の類義語は?

image by PIXTA / 37407545

次に「烏滸がましい」の類義語を紹介します。「烏滸がましい」の類義語は「差し出がましい」「厚かましい」などです。それぞれの意味と、烏滸がましいとの違いを確認しましょう。

\次のページで「類義語その1「差し出がましい」」を解説!/

類義語その1「差し出がましい」

「差し出がましい(さしでがましい)」は「お節介なことである」「でしゃばるようである」という意味になります。必要以上に相手に関わる様子を示す言葉です。

また、烏滸がましいとは、使える対象に違いがあります。「烏滸がましい」は自分の行動に対してのみ使いますが、「差し出がましい」は自分と相手の行動に対して使う表現です。

「差し出がましい」を自分の行動に対して使った場合は、謝罪や謙遜のニュアンスが出ますが、相手の行動に対して使う場合は、注意や非難の意味合いが出ます。

「差し出がましいお願いですが、もう一度説明していただけないでしょうか?」

「先ほどのあなたの行動は、差し出がましいと思います。」

類義語その2「厚かましい」

「厚かましい(あつかましい)」は「恥を恥とも思わない」「遠慮がない」という意味になります。他人に遠慮がなく、迷惑をかけていることを表す言葉です。人に対して非難するときに使ったり、依頼事をするときのクッション言葉として用いられることがあります。

「厚かましい」も「烏滸がましい」も相手に頼み事をするときに使える表現ですが、「烏滸がましい」がに目下の自分に使われるのに対し、「厚かましい」は身分に関係なく、どんな人対しても使える表現です。

「あんなに厚かましい人は見たことがない」

「厚かましいお願いではございますが、少々お時間頂けないでしょうか」

「烏滸がましい」の英訳は?

image by PIXTA / 70179170

次に「烏滸がましい」の英訳を紹介します。

「presumptuous」

英語で「烏滸がましい」は「presumptuous」になります。押しの強い、無遠慮な、出しゃばったという意味を持つ形容詞です。

「presumptuous」は例えば以下のように用います。

\次のページで「「烏滸がましい」を使いこなそう」を解説!/

「It would be presumptuous of me to comment on this, but ….」

(これについて意見を申し上げるのは、烏滸がましいことと思いますが…)

「烏滸がましい」を使いこなそう

この記事では「烏滸がましい」の意味・使い方・類語などを説明しました。意味が難しく、少し堅苦しい表現ですが、様々な場面で耳にする言葉なので、必ず押さえておきましょう。

「烏滸がましい」を上手く使えば、取引先や上司とのコミュニケーションも円滑に進みます。ぜひ「烏滸がましい」の意味や言い回しを頭に入れて、実際に使ってみましょう。

" /> 「烏滸がましい」の意味や使い方は?例文や類語を法学部卒Webライターがわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

「烏滸がましい」の意味や使い方は?例文や類語を法学部卒Webライターがわかりやすく解説!

この記事では「烏滸がましい」について解説する。漢字で見ると何と読むのか分からない、という人も多いでしょう。これは「おこがましい」と読むぞ。

端的に言えば、烏滸がましいの意味は「身の程しらずだ」。しかし、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

今回は法学部卒でWEBメディアのライターをしている野島を呼んです。一緒に「烏滸がましい」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/野島レミ

あなたの簡単なプロフィールと、この記事のテーマになぜ詳しいのかを「である調」で簡単に50文字程度で説明してください。(「その他」はシステムで自動置換するため「ライター/○○」のままでよいです。)

「烏滸がましい」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 30560615

「烏滸がましい」という言葉。なんとなく聞いたことはあるけれど、意味を説明できる人は、意外と少ないのではないでしょうか

「烏滸がましい」は日常会話だけでなく、仕事の場面でもよく使われます。ビジネス用語として、紹介されることもあるので、特に社会人の方は、しっかり使い方を理解しておきましょう。

それでは「烏滸がましい」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「烏滸がましい」の意味は?

「烏滸がましい」には、次のような意味があります。

1.ばかげていて、みっともない。物笑いになりそうだ。源氏物語(夕顔)「げに—・しくうしろめたきわざなや」
2.出過ぎている。さしでがましい。なまいきだ。歌舞伎、青砥稿花紅彩画「天に替つて窮民を救ふといふも—・いが」。「自分で言うのも—・いが」

出典:広辞苑 第七版(岩波書店)「烏滸がましい」

広辞苑に記載がある通り、意味は2つあります。

1つ目は簡単に言うと「ばかばかしい」という意味です。

2つ目は「出過ぎている。さしでがましい。なまいきだ。」という意味になります。自分の立場に合っていない、出過ぎた言動を指す表現で、へりくだって相手をうやまう場面で登場する言葉です。最近では主にこちらの意味で使われています

\次のページで「「烏滸がましい」の語源は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: