国語言葉の意味

「華奢」の意味や使い方は?例文や類語を本好きライターが解説!

「華奢」の英訳は?

image by iStockphoto

「か細い」「豪華、贅沢」という意味をもつ「華奢」。英語ではどのように表現されているのでしょうか。

ID: ↑パーツ内本文:48文字

1.This art is so delicate. if you touch it will break.
このアートはとても繊細です。もしあなたが触れると、壊れるでしょう。

2.It’s a luxury for me to be able to sleep this late. 
こんなに朝寝ぼうできるのは私にはぜいたくなことです。

ID: ↑パーツ内本文:202文字

華奢(きゃしゃ)は英語でdelicateとなり、意味は「繊細、か細い、壊れやすい」などがあります。小顔で細い女性を華奢と表現する場合はdelicateではなくtrim(スリム)などを利用すると良いでしょう。華奢(かしゃ)の場合は、luxulyとなり、意味は「贅沢なこと、高級品」です。派手で、華やかな様を表現できるので、luxulyを例文のように使うと良いですね。

ID: ↑パーツ内本文:182文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「華奢」は「きゃしゃ」「かしゃ」と読むので意味が違うことがわかったな。意味が混同しないように「容姿や物は華奢(きゃしゃ)」「豪華な振る舞いや行動は華奢(かしゃ)」と覚えておくと良いぞ。

他にも読み方で意味が変わる言葉には「市場」「色紙」「上手」「寒気」などがあるぞ、時間があると調べてみるといい。

ID: ↑パーツ内本文:149文字

「華奢」を使いこなそう

この記事では「華奢」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「華奢」は「きゃしゃ」「かしゃ」と読み方が2つあり、それぞれの意味の違いや、用いられ方がわかりましたね。

私たちは普段「華奢(きゃしゃ)」という意味で利用することが多いですが、学んだことを活かして、「華奢(かしゃ)」という意味で使ってみてはいかがでしょうか。学びを自分が利用することでさらに理解が深まることもありますよ。

ID: ↑パーツ内本文:193文字
1 2 3 4
Share: