国語言葉の意味

「ポリシー」の意味は?こだわりとの違いって?多様な使い方や語源・類語なども日本放送作家協会会員がわかりやすく解説

この記事では「ポリシー」について解説する。

端的に言えば、ポリシーの意味は「政策」「方針」ですが、さらに一語を付け加えた「プライバシーポリシー」や「セキュリティポリシー」などの意味がわかると、使いこなせるシーンがさらに増えるぞ。

日本放送作家協会会員のユーリを呼んです。一緒に「ポリシー」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/ユーリ

日本放送作家協会会員。シナリオ、エッセイをたしなむWebライター。言葉の美しさ、面白さ、奥深さをやさしく解説する。

「ポリシー」の意味・語源・例文をチェック!

image by iStockphoto

「弊社のプライバシーポリシーについて」とか「彼にはポリシーがない」とか、最近「ポリシー」という言葉をよく目にしませんか?意味は何となくわかるような、わからないような……。まず、辞書で意味を確認してみましょう。語源も調べてみると、より理解が深まりますよ。

「ポリシー」の基本的な意味は?

まず、基本の意味を見てみましょう。

(policy) 政治的な策略。政策。政略。また、事を行なう原則。方針。

出典:精選版 日本国語大辞典「ポリシー」

「政策」「政略」など政治的な方針という意味合いと、企業や組織が何か行う際の原則や方針という意味があります。また、原則、方針は個人の行動原則、信条やモットーという意味でもよく使われていますね。

IT用語の「ポリシー」とは?

IT用語の辞典にも、「ポリシー」という言葉が載っています。

ITの分野における外来語としては(一般の用法とは異なり)英語の原義に近く、「セキュリティポリシー」「プライバシーポリシー」のように、何らかの分野や対象について組織としての方針や規約などを文書の形でまとめたものを指すことが多い。
また、コンピュータやネットワークの管理の分野では、管理者が運用方針に基づいて記述した設定ファイルや運用ルール、適用規則の集合などのことをポリシーということがある。

出典:IT用語辞典 e-Words 「ポリシー」

\次のページで「「ポリシー」の語源はギリシャ語の「polites」!」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: