国語言葉の意味

「邁進」の意味って?精進とはなにが違う?例文や言い換え・類義語で使い方をwevライターが解説!

「邁進」の英語訳は?

「邁進」の類義語をご紹介しましたが、英語ではどのように表現されるのかも気になるところ。以下に3つ、「邁進」の英語表記を挙げます。

ID: ↑パーツ内本文:64文字

「push forward」:グイグイ進む

「forward(前へ)」+「push(押し進む)」という組み合わせで「邁進」という意味に。ストレートな表現ですね。

ID: ↑パーツ内本文:58文字

「strive」:邁進する・懸命に努力する

「努力する」というところから、どちらかというと「精進」に近い表現といえるでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:41文字

「be devoted to」:専念する・邁進する

「身をささげる」という意味の「devote」を使った表現方法です。「〇〇に献身する」から転じて、「専心する」という意味に。

ID: ↑パーツ内本文:61文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

俺が思っていた「頑張って進む」ってのは、「精進」の意味だったんだな。こういう微妙なニュアンスの違いを把握して言葉をシレっと使いこなせると、洒脱でかっこいいよな。さあこれで「邁進」という言葉について理解が深まってきたぜ。「恐れず突き進む」ってのは美談になりそうで夢見るもんだが、それを極めすぎた例を1つ話してもらおうか。

ID: ↑パーツ内本文:159文字

「邁進」の極致:ノイマンの人生

image by iStockphoto

科学の発展のため、倫理に背くことを恐れずに邁進した人物がノイマンです。20世紀を代表する科学者ですが、どのような人生だったのでしょうか。

ID: ↑パーツ内本文:68文字

20世紀の天才科学者「ノイマン」

ハンガリー出身でアメリカの数学者だったノイマンは、現代のコンピュータの基礎や原爆の開発に大きく寄与しました。そのほか経済学・気象学・政治学・心理学など、多岐にわたる分野に影響を及ぼした、まさに『天才』と称するのにふさわしい人物です。ノイマンは「科学優先主義」「非人道主義」「虚無主義」の思想を持っていたと言われています。

ID: ↑パーツ内本文:160文字
次のページを読む
1 2 3
Share: