国語言葉の意味

「アイソレーション」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「アイソレーション」について解説する。

端的に言えばアイソレーションの意味は「隔離」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

中高生に英語や数学など、指導経験豊富なライター要を呼んだ。一緒に「アイソレーション」の意味や例文、類語などを見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

要

ライター/要

塾講師を5年していた経験がある。留学経験があり、学生時代は留学生と英語でコミュニケーションを取っていた。日本語とは違った英語の感覚をわかりやすく伝える。

「アイソレーション」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「アイソレーション」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「アイソレーション」の意味は?

「アイソレーション」には、次のような意味があります。

1.隔離。分離。
2.孤立感。

出典:goo国語辞書「アイソレーション」

「アイソレーション」とは、「孤立」や「分離」といった意味。ニュアンスとしては、「社会や集団から離れ、孤立した生活を送っている事やその状態」を表します。

「アイソレーション」は、分野によっても表す意味が異なる言葉です。

分野ごとに異なる「アイソレーション」の意味

「アイソレーション」の基本の意味である「分離」や「隔離」を忘れずに、見ていきましょう。

医療分野における「アイソレーション」

医療の分野における「アイソレーション」は、「アイソレーション症候群」という言葉で用いられる事が多いです。これは、孤立感をつよく感じる兆候という意味。

また、感染症や重症な患者を、他の患者と分離して看護することも「アイソレーション」と言います。

電気分野における「アイソレーション」

電気分野で用いられる電子回路には、事故を防止するためにさまざまな工夫が施されています。その1つが「アイソレーション」、絶縁です。回路内の電流を絶縁したり、分離させたりする役割を担います。

IT分野における「アイソレーション」

IT業界では、パソコンのキーボードに「アイソレーション」を用い、「キーとキーの間に隙間がある」という状態を意味します。これは、「アイソレーションキーボード」とも呼ばれますよ。タイピングミスやホコリを防ぐことができるというメリットを持ちます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
要