この記事では「アセスメント」について解説する。

端的に言えばアセスメントの意味は「評価」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

情報誌系のライターを10年経験した柊雅子を呼んです。一緒に「アセスメント」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/柊 雅子

イベントの司会や雑誌の記事作成を仕事としてきたライター、柊 雅子。インタビューでは難しい「カタカナ語」をシャワーのように浴びることもあり「スマホで検索」も仕事の一つに…。そんな柊 雅子が「アセスメント」の意味や使い方について解説する。

「アセスメント」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 54673463

それでは早速「アセスメント」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「環境アセスメント」という言葉をよく耳にします。「その意味は?」と問われると上手く説明できなかったりしませんか。「アセスメント」にはどんな意味があるのでしょう?

「アセスメント」の意味は?

「アセスメント」には、次のような意味があります。

査定。事前影響評価。アセス

出典:デジタル大辞泉(小学館)「アセスメント」

「査定」「評価」という意味をもつ「アセスメント」は様々な場面で用いられ、使用される場面や分野によって意味が異なります。

それでは「アセスメント」を使用される分野別にみていきましょう。

#1 ビジネスで使用される「アセスメント」

ビジネスで使用される場合は「人材アセスメント」「人事アセスメント」「環境アセスメント」「リスクアセスメント」のような使われ方をします。

「人材アセスメント」「人事アセスメント」は人材の配置が適切かどうか…つまり「適材適所」が実践されているかどうかということです。「環境アセスメント」は製品を製造する時の廃棄物排出量で評価が決定し、その量が少ないほど社会的に評価が高い「エコ」ということになります。「リスクアセスメント」事前にリスクを理解し備えておくこと。リスクを理解していれば損失は少なくて済みますね。

\次のページで「医療で使用される「アセスメント」」を解説!/

#2 医療で使用される「アセスメント」

看護する側が患者に対して個々に勝手な対処をすれば回復は望めません。看護する側が患者に対して看護方針を決めることを「看護アセスメント」といい、これを行うことによって看護する側は患者一人一人について看護方針の共通認識をもつことができますね。また周囲の状況等の評価を含めた患者情報や患者を取り巻く環境を総合的に評価することを「ヘルスアセスメント」といいます。

#3 福祉で使用される「アセスメント」

介護される側の状況を全般的に把握するために作成されるのが「アセスメントシート」。介護する側がこのシートを見れば介護される側にとって適切なサービスやケア、支援を提供することができます。担当者が代わっても「アセスメントシート」があれば介護される側は同じサービスを受けることができるという訳ですね。

#4 「事前影響評価」として使用される「アセスメント」

「事前影響評価」とは、何かを行おうとする時「それを行った場合、周りにどのような影響を与えることになるのか?」という視点から評価することで「環境アセスメント」が一般的によく知られています。河川工事や海岸の埋立等自然環境に影響を与える可能がある場合によく耳にする言葉がこの「環境アセスメント」です。

「アセスメント」の語源は?

次に「アセスメント」の語源を確認しておきましょう。

「アセスメント」は英語の「assessment」をカタカナ表記したものです。「assessment」の語源は英語の「assess」。「assess」の語源はラテン語の「assidere」。意味は「裁判官の側に座って、裁判官の手助けする」です。そこから「評価する」「査定する」「(税金等を)課する」という意味の「assess」が生まれ、その名詞形が「assessment」(評価、査定)となりました。

「アセスメント」の使い方・例文

「アセスメント」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.紙製のストロー、紙製のバッグ…これからの社会では環境アセスメントを意識した経営が重要になってくる。

2.看護アセスメントを患者とその家族に説明したところ…やっと少し安心したようすをみせた。

3.その地域で環境アセスメントを行ったところ、河川工事を行っても問題無いという結論に至った。

例文1の「環境アセスメント」は「エコ」という意味です。レジ袋の廃止やマイ箸持参…現在社会では「環境に優しく」「地球に優しく」が商品を選ぶ基準の1つ。「環境アセスメント」を無視した経営方針では社会に受け入れてもらうことはできません。

例文2の「看護アセスメント」は医療で用いられるアセスメントの1つ。私の夫も3回程入院したことがありますが…その度に看護師の方が「看護アセスメント」を示してくれました。こうしてもらえると、確かに安心しますよ。

例文3の「環境アセスメント」は例文1と意味が異なります。この「環境アセスメント」は事前影響評価という意味。なので「河川工事のために事前影響評価を行ったが、工事をしても環境に影響を及ぼすことはないという結論がでた」という意味になりますね。

「アセスメント」の類義語は?違いは?

image by PIXTA / 39310349

「評価」という意味をもつ「アセスメント」にはどのような類義語があるのでしょう。

「審査」

「審査」「調べて、合否や等級などを決めること」。「アセスメント」がもつ「評価」と同じような意味ですね。

「アセスメント」の英訳は?

image by PIXTA / 60869800

「アセスメント」は元々英語なので、ここでは「アセスメント」を「査定」「評価」という意味として英訳します。

1.The assessment result of the building was cheaper than I expected.

そのビルディングの査定結果は思ったよりも安かった。

2.The assessment of the situation determined his fate.

その状況判断が彼の運命を決めた。

1の assessment result」が「査定結果」という意味です。

2を直訳すると「状況の評価は彼の運命を決めた」となります。「状況の評価」は「状況を評価すること」…つまり「状況判断」という意味になるのですね。

「アセスメント」を使いこなそう

この記事では「アセスメント」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「アセスメント」は「環境」だけでなく「ビジネス」「医療」「介護」といった分野でも使われていることがわかりました。ただ使われているだけではなく、使われている分野によってその意味が異なることもわかりましたね。

ウミガメやクジラの死骸からレジ袋やビニール袋が見つかったというニュースはもう珍しくありません。海洋を漂うプラスチックゴミを少しでも減らすために「ゴミのポイ捨てはしない」「捨てる場所が無ければ持って帰る」一人一人が気を付けて「環境アセスメント」の評価を上げていきましょう。

" /> 「アセスメント」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターがわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

「アセスメント」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターがわかりやすく解説!

この記事では「アセスメント」について解説する。

端的に言えばアセスメントの意味は「評価」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

情報誌系のライターを10年経験した柊雅子を呼んです。一緒に「アセスメント」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/柊 雅子

イベントの司会や雑誌の記事作成を仕事としてきたライター、柊 雅子。インタビューでは難しい「カタカナ語」をシャワーのように浴びることもあり「スマホで検索」も仕事の一つに…。そんな柊 雅子が「アセスメント」の意味や使い方について解説する。

「アセスメント」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 54673463

それでは早速「アセスメント」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「環境アセスメント」という言葉をよく耳にします。「その意味は?」と問われると上手く説明できなかったりしませんか。「アセスメント」にはどんな意味があるのでしょう?

「アセスメント」の意味は?

「アセスメント」には、次のような意味があります。

査定。事前影響評価。アセス

出典:デジタル大辞泉(小学館)「アセスメント」

「査定」「評価」という意味をもつ「アセスメント」は様々な場面で用いられ、使用される場面や分野によって意味が異なります。

それでは「アセスメント」を使用される分野別にみていきましょう。

#1 ビジネスで使用される「アセスメント」

ビジネスで使用される場合は「人材アセスメント」「人事アセスメント」「環境アセスメント」「リスクアセスメント」のような使われ方をします。

「人材アセスメント」「人事アセスメント」は人材の配置が適切かどうか…つまり「適材適所」が実践されているかどうかということです。「環境アセスメント」は製品を製造する時の廃棄物排出量で評価が決定し、その量が少ないほど社会的に評価が高い「エコ」ということになります。「リスクアセスメント」事前にリスクを理解し備えておくこと。リスクを理解していれば損失は少なくて済みますね。

\次のページで「医療で使用される「アセスメント」」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: