理科環境と生物の反応生態系生物生物の分類・進化

”ヨウ素液”と”ベネジクト液”の違いは?理科で使う2大試薬について現役講師が簡単わかりやすく解説!

今回は、ヨウ素液とベネジクト液をテーマに学習していこう。

ヨウ素液とベネジクト液は、中学理科の授業から名前が出てくる基本的な試薬ですが、色の変化や反応する物質を混同してしまうことが多い。苦手と感じているやつはここでしっかり解決しておこう。

大学で生物学を学び、現在は講師としても活動しているオノヅカユウに解説してもらうぞ。

ライター/小野塚ユウ

生物学を中心に幅広く講義をする理系現役講師。大学時代の長い研究生活で得た知識をもとに日々奮闘中。最近は化学の講座も担当している。「楽しくわかりやすい科学の授業」が目標。

ヨウ素液とベネジクト液

ヨウ素液とベネジクト液は、いずれも糖類の検出に使われる試薬です。どちらも中学校の理科で使用することがある、比較的身近な検出薬といえるでしょう。

image by iStockphoto

\次のページで「ヨウ素液」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: