国語言葉の意味

【慣用句】「わけにはいかない」の意味や使い方は?例文や類語をコトバマニアライターが解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「わけにはいかない」について解説する。

端的に言えば「わけにはいかない」の意味は「できない」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

編集経験もあり、独自の言葉マニアブログのライターを10年経験したコトバアソビを呼んだ。一緒に「わけにはいかない」の意味や例文、類語などを見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/コトバアソビ

10年前人生のどん底を経験し、暗闇の中から、はい上がったライター。現在はフリーランスとして記者の一面を持つ。仕事は誠実に行う。頼まれたら断るわけにはいかないと、一念発起し解説をする。

「わけにはいかない」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「わけにはいかない」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「わけにはいかない」の意味は?

「わけにはいかない」には、次のような意味があります。

1.そうすることはできない。
2.筋道ではない。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「わけにはいかない」

「わけにはいかない」とは動詞と接続して、その動作の「できない」を強調した慣用句です。より強く「動作しない」と強調し、これは極めて他動的な理由で用います。自分が主語ですが、理由や根拠は他のものにある不思議な言葉です。

辞書の2の意味は、大義や正義などを語る場面で用います。大抵は前文に根拠があり、その動機をより強調する意味です。

否定形及びその動作とも接続し、これは「~する・します・できます」を意味します。つまり「○○しない」と接続し「しないわけにわいかない」も慣用句です。二重否定になり、本来日本語の文法では、嫌われる表現ですが「○○しないわけにもいかない」は、記述ミスではありません。

「わけにはいかない」の使い方・例文

「わけにはいかない」の使い方について、例文を5つ見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: