国語言葉の意味

【慣用句】「多かれ少なかれ」の意味や使い方は?例文や類語を言葉マニアライターが解説!

・What made you want to look up to a greater or lesser extent? Please tell us where you read or heard it (including the quote, if possible).「多かれ少なかれその情報をどこで得たのですか(見積もりをいただきたいです。)」

ID: ↑パーツ内本文:178文字

「varying degrees」

varying degrees」と英訳するとさまざまな程度と訳せます。直訳とは少し違うニュアンスですね。

ID: ↑パーツ内本文:53文字

・The media have always faced varying degrees of pressure to censor their criticism of the government.(メディアは常に、政府に対する批判を検閲するという圧力に、多かれ少なかれ直面してきました。)

ID: ↑パーツ内本文:147文字
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「多かれ少なかれ」とは多くもないが少なくもないというあいまいな表現をいい表す。

類義語の数は多いが同意語が少ないのが特徴だ。英語表現も日本語の参考にしろ。使い方も押さえておけ。

ID: ↑パーツ内本文:89文字

「多かれ少なかれ」を使いこなそう

この記事では「多かれ少なかれ」の意味・使い方・類語などを説明しました。「多かれ少なかれ」とはあいまいな数値などをいい表わす表現です。ただどちらかというと「Yes」に近い点を押さえておきましょう。

したがってたぶん何々だろうと使うこともあります。多かれ少なかれと未来形の言葉が付くと、大抵は実現したい可能性のある(願望)という表現です。意味を理解し、多かれ少なかれこの言葉を使いこなしてみましょう。

ID: ↑パーツ内本文:199文字
1 2 3
Share: