おすすめ作品

『孤独のグルメ』だけじゃない!神マンガ家・谷口ジローのおすすめマンガ25選

大ヒットマンガ『孤独のグルメ』はご存じでしょうか。ドラマ化もされて、普段マンガを読まない人にも知られる全国区の知名度になったグルメ漫画です。
では、その『孤独のグルメ』の谷口ジローさんの、他の作品はというと…意外と知らないのではないでしょうか?
この記事では「ドラゴン桜」「宇宙兄弟」等の編集を手掛ける佐渡島庸平さんから、神マンガ家・谷口ジローさんのおすすめ作品を教えて頂きます!

知らないなんてもったいない。大ヒット作以外にも注目しよう!

大ヒット作が出た作家さんは、どうしてもその作品ばかり注目されますよね。でも、それ以外の名作もたくさんあるんです。何と言っても大ヒット作を手掛けた作家だからこそ、その実力は保証付き。一作しか知らないなんてもったいないですよね。

この記事では、ドラマ化で一躍有名になった『孤独のグルメ』を手掛けた谷口ジローさんの作品から、特にすばらしいものを佐渡島さんに教えて頂きます。マンガ通なら押さえておきたい作品が目白押しで、佐渡島さんが編集者として関わった作品の裏話も。最後まで見逃さないでくださいね!

ID: ↑パーツ内本文:246文字
ID: ↑パーツ内本文:0文字

1979年生まれ。東京大学文学部を卒業後、2002年に講談社に入社。
週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当。2012年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。
著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。

ID: ↑パーツ内本文:182文字

教科書よりもこのマンガ!?『「坊っちゃん」の時代』

まず佐渡島さんが紹介するのが、『「坊っちゃん」の時代』。夏目漱石をはじめ、明治時代の文豪たちが登場して「この人物たちが出会っていたら」という視点で描かれる歴史マンガです。

この作品がおすすめな理由は、何と言っても時代の空気感のリアルさなのだそう。これを読めば社会が変化する様子や、当時の人々の考えが理解できるというのですから、生半可なクオリティではないことがわかります。

佐渡島さんが高校時代に、日本史の先生にまずこれを読みなさい、と言われたというほどですから、二重の意味でおすすめというわけですね。そんな先生、欲しかった…!ではなく大学受験の時に出会っていたかった…!試験勉強にも役立つなら、すぐにも読みたいマンガです!

ID: ↑パーツ内本文:327文字

#1 もしあの文豪たちが…『「坊っちゃん」の時代』

IMAGE

坊っちゃんの時代 : 1 (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著),関川夏央(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

“夏目漱石と『坊っちゃん』”の新しい解釈の提示に始まり、文豪たちを主役にして明治時代を描く歴史フィクション。第2回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作品。

歴史に名を遺す名作はどのように生まれたのか。激動の時代の中を生き抜いた人々のドラマが、鮮やかなタッチ描き出されています。「明治時代の空気感があまりにもリアル」「何度も何度も読み返すのに耐えうる」とも言われるこの作品、必携です。

ID: ↑パーツ内本文:201文字

ただ丁寧に、静かに心に迫る物語『犬を飼う』

次に佐渡島さんがおすすめするのは、小学館漫画賞・審査員特別賞も受賞した作品『犬を飼う』。長年飼っていた犬が亡くなってしまった、主人の気持ちを描く作品です。

この作品のポイントは、とにかく丁寧でリアルなところだそう。谷口ジローさんの実体験が元になっているのも、その理由かもしれません。

生き物の命を預かるというのは、綺麗ごとだけでは済まないと知っている動物好きの人なら共感すること間違いなしの作品と言えるでしょう。感動するのに必ずしも派手さは必要なく、そんな谷口作品の魅力が詰まっています。

ID: ↑パーツ内本文:246文字

#2 触れ合う心をリアルに『犬を飼う』

IMAGE

犬を飼う (ビッグコミックススペシャル)

Kindle版 > コミック
小学館
谷口ジロー(著)

¥880Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

愛犬・タムは14歳の老犬。「私」と妻は、老衰でもはや満足に動けなくなったタムを、最後まで看取る決心をする…。動物と、動物を愛する人たちとの心の触れ合いを描く短中編作品。

動物の生と死を淡々と丁寧に描いていることが特徴で、動物を飼っている人はもちろん「飼ったことがない人」「これから飼おうと思っている人」にこそ読んで欲しいという感想もあり、そのリアルな描写はあらゆる人の心に刺さるはずです。続くシリーズとして『そして…猫を飼う』なども。

ID: ↑パーツ内本文:232文字

静かに語る谷口作品の真骨頂『神々の山嶺』

読んで欲しい3作品目は『神々の山嶺(いただき)』。山に登る男たちの生き様を描いた作品で、山や自分自身とひたすらに向き合う様を描くのは、表情や独白で読ませる谷口ジローさんの真骨頂ですね!

ちなみにこの作品も文化庁メディア芸術祭マンガ部門で「優秀賞」を受賞していて、ここまでの3作品すべてが賞を獲得しています。「(これまでの3作品は)方向性が全部違うのに全部面白い。それを描き切るのが、谷口ジローのすごさ」と、佐渡島さんも大絶賛の理由も納得です。

ジャンルもテーマも異なる3作品でしたが、これらを読んだことがないなんて、確かにめちゃくちゃもったいないかも…!今すぐにでも読んで欲しい作品たちです!

ID: ↑パーツ内本文:305文字

#3 なぜ、山に登るのか『神々の山嶺』

IMAGE

神々の山嶺 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

Kindle版 > コミック
集英社
夢枕獏(著),谷口ジロー(著)

¥678Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

『陰陽師』などでも有名な夢枕獏の原作小説をもとに、登山にかける男の生き様をまざまざと描き出している作品。主人公・深町が、“あるカメラ”を見つけ、盗まれてしまうところから物語が始まります。

「エヴェレスト初登頂者は誰だったのか」という世界的な謎を絡め、ぐいぐいと引き込まれるストーリーは必読。時に死傷者を出し、時には生活も犠牲にする登山家。なぜそうまでしながら、彼らは山頂を目指すのか。山に取りつかれた人間の生き様が、ここにある。

ID: ↑パーツ内本文:227文字

街を歩く『歩くひと』と『ふらり。』

そして佐渡島さんが魂を込めて紹介するのが『歩くひと』と『ふらり。』の両作品。

『歩くひと』は、ただ歩いて街の良さに気付くことを丁寧に描いた作品ですが、だからこそ「こんな作家は他にいない、素晴らしい」と目を付けたのが佐渡島さん。確かによく考えてみると、それだけで読ませるマンガを描けるというのはすごいポイントです…!

そんな作品に惚れ込んだ佐渡島さんが、谷口さんを熱く口説いて手掛けたのが『ふらり。』。声掛けから完成までにかなりの時間を要したということですから、じっくりしっかり練られた職人のような谷口ワールドがぎゅっと凝縮されているはず。これらも絶対に見逃さないで欲しい作品です!

ID: ↑パーツ内本文:299文字

#4 街、歩いてみませんか?『歩くひと』

IMAGE

歩くひと 完全版

単行本 > コミック
小学館
谷口 ジロー(著)

¥2,750Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

何でもない穏やかな日常、人々の優しさ…街と共にある“あたりまえ”を、美しいタッチで丁寧に描いた作品。谷口ジローの持ち味が如何なく発揮されており、「読むと思わず街を歩きたくなる」と言われるほど。

人々の営みと街の様子を、リアルに、かつ細部まで描き切る情熱を随所に感じられる“歩くマンガ”。海外での評判も高く、日本では2020年にテレビドラマ化もされた。

ID: ↑パーツ内本文:207文字

#5 ゆらり、ふらり、江戸の町『ふらり。』

IMAGE

ふらり。 (KCデラックス モーニング)

コミック > コミック
講談社
谷口 ジロー(著)

¥637Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-04

隠居した中年男を主人公に、江戸の町を歩いて測る時代劇マンガ。歩きながら主人公が見る風景、あるいは幻視する光景が、谷口ジローの筆力で優しく美しく描き出されています。その光景にどこか懐かしさを覚えるのは、それが日本人の原風景だからなのかもしれません。

主人公の年齢や名前すら作中では全く出てこないという徹底ぶりですが、日本中を「歩く」ことから、日本地図を作製した“あの人物”では、と言われています。

ID: ↑パーツ内本文:210文字

まだまだあります!谷口ジロー作品おすすめマンガ

そしてここから先は、佐渡島さんの取り上げた作品以外でも編集部で気になった作品も紹介!まだまだおすすめの作品はたくさんあります。最後まで見逃さないでくださいね!

ID: ↑パーツ内本文:79文字

#6 これぞ大人の探偵マンガ『事件屋稼業』

IMAGE

事件屋稼業 : 1 (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著),関川夏央(著)

¥880Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

私立探偵、深町丈太郎。金にがめつく、そのくせ時に損得抜きで仕事にのめり込む。別れた妻子には未練があって、養育費の支払いが生きがい…。そんな男が主人公の、ハードボイルド・ユーモア探偵マンガ。合言葉は「トラブル・イズ・マイ・ビジネス」。

『長いお別れ』などでも世界的に有名な探偵フィリップ・マーロウなどをオマージュにしており、渋さとユーモアが光る名作。探偵モノが好きな人ならきっとハマるとおすすめしたい作品です!

ID: ↑パーツ内本文:212文字

#7 重厚な男の生き様『青の戦士』

IMAGE

青の戦士 (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著),狩撫麻礼(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

勝ちも負けも、すべてKO。ミステリアスなボクサー「青の戦士」こと礼桂(レゲ)の生き様を描くボクシングマンガ。年齢不詳、経歴も不明。酔いながらリングに上がり本能的に戦う彼のスタイルに、観客は魅了される。だが彼が本当に求めているのは栄光ではなく…。

劇画調が特徴な作品ですが「原作とこれ以上ないほどマッチしている」と言われており、谷口ジローの多才さが窺えます。繊細な線が魅力の谷口作品とは一風変わった、重厚な描写も必見です。

ID: ↑パーツ内本文:218文字

#8 疾走する本能『ブランカ』

IMAGE

ブランカ (1) (小学館文庫)

文庫 > コミック
小学館
谷口 ジロー(著)

¥628Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

改造により、強力な生体兵器として作り出された軍用犬・ブランカ。施設を脱走したブランカは、凍り付いたベーリング海をただひたすらに走る。愛しい飼い主が待つ、ニューヨークへ向かって…。

谷口ジローの圧倒的な画力で描かれる、人間と動物をテーマにしたSFマンガ。人間のエゴや動物の本能をこれでもかと描き出している力作で、凍った海の上を行くブランカの姿から目が離せません。「最後まで読む手が止まらなくなってしまう」と評判です!

ID: ↑パーツ内本文:215文字

#9 神々の山に挑む『K』

IMAGE

K(ケイ) (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

「K」とだけ呼ばれる謎の男を主人公にして描かれる、山岳アクションマンガ。彼が登るのは、ヒマラヤの山々に連なる登頂不可能と言われるルート。どんなに困難と思われても、「Kなら」と言われるほどの最強クライマーが登場します。

作中で描かれるのは、ヒマラヤの大自然の雄大さと恐ろしさ。山岳マンガの傑作のひとつとも言われるほどの圧倒的な筆致には、度肝を抜かれること間違いなしです。なぜ彼が山に登るのか、その物語に引き込まれてください。

ID: ↑パーツ内本文:212文字

#10 ちょっと不思議ないきものたち『原獣事典』

IMAGE

原獣事典 (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

太古の地球で生きていた、現在の動物たちの祖先の姿を描くユーモア古代ロマン。動物マンガを多数手がけている谷口ジロー作品の中でも一風変わったテーマのマンガですが、擬人化された動物たちの姿やセリフはコミカルで、くすりと笑いながら読んでしまう作風はお馴染みのもの。

「子供が読んでも面白い」と評判で、優しい作品に仕上がっています。「クマはなぜ冬眠するのか?」「ウマはなぜ速く走れるのか?」など、ちょっとタメになる知識も。

ID: ↑パーツ内本文:207文字

#11 ただ戦うために生きた『餓狼伝』

IMAGE

餓狼伝

単行本 > コミック
朝日ソノラマ
獏, 夢枕(Unknown),ジロー, 谷口(Unknown)

¥1,980Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

格闘家・丹波文七の孤独な戦いと生き様を描く、ハードボイルド格闘マンガ。道場破りに失敗して無残な敗北を喫したことをきっかけに、よりストイックな修行に明け暮れた文七。再戦を熱望する相手・梶原年雄との決着、その瞬間を谷口ジローならではの筆致で描き出しています。

「リアルな格闘マンガの傑作」と評判も高く、格闘技に人生をかけた男の在り方から目が離せません。『グラップラー刃牙』の板垣恵介版と読み比べてみるのもおすすめです!

ID: ↑パーツ内本文:208文字

#12 表情で語る真骨頂作品『Benkei in N.Y』

IMAGE

BENKEI IN NEW YORK[N.Y.の弁慶]

コミック > コミック
小学館
谷口 ジロー(著),毛利 甚八(著)

¥3,187Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

復讐のみに生きる仇討の代行者・「弁慶」の生き様を描くハードボイルド短編マンガ。「谷口ジローの作品の中で、もっともハードボイルド」と評されているほどで、復讐劇だけに徹底的に的を絞った内容からは、人間の悲しみと怒りがくっきりと浮き彫りにされています。

なんと、中にはセリフも擬音もなしでモノローグのみ、という実験的な話も。人物の表情だけでも雄弁に語ることのできる、谷口作品ならではと言える仕上がりになっています。

ID: ↑パーツ内本文:205文字

#13 無血開城、その真実『風の抄 柳生秘帖』

IMAGE

風の抄 柳生秘帖

Kindle版 > コミック・ラノベ・BL
秋田書店
古山寛(著),谷口ジロー(著)

¥608Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

柳生家に代々受け継がれてきた秘文書「柳生秘帖」を巡る、伝奇時代劇マンガ。「柳生秘帖」を盗み倒幕を目論む一派と、命を懸けて幕府を守る柳生一族との戦いを描いた作品です。

柳生十兵衛や勝海舟など、現在でも人気のヒーローが多数登場するのに加え、スケールの大きな歴史の謎を解き明かしていく点が魅力。江戸無血開城はどうしてなされたのか、そして「柳生秘帖」とは一体何だったのか。珍しく時代劇を扱った作品で、「谷口ジローの新たな魅力が発見できた」との感想も。

ID: ↑パーツ内本文:222文字

#14 そして知る父のこころ『父の暦』

IMAGE

父の暦 (ビッグコミックス)

Kindle版 > コミック
小学館
谷口ジロー(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

主人公の「私」こと、山下陽一。父の訃報をきっかけに、長らく離れていた故郷の鳥取に帰ることを決意する。そこで触れる周囲の優しさ、そして聞かされる父の思い出…。ずっと「私」の中にあった父とのわだかまりが浮き彫りになり、そしてほどけて行く丁寧な描写が必読の作品です。

まるで一本の文学作品を読んだ、あるいは映画を鑑賞したような読後感が得られたという意見も多く、しっとり読み込みたい時におすすめ。「谷口ジローの本領発揮」と読者レビューでも高評価です。

ID: ↑パーツ内本文:229文字

#15 食べることで自由になる『孤独のグルメ』

IMAGE

孤独のグルメ【新装版】 (SPA!コミックス)

Kindle版 > コミック
扶桑社
久住 昌之(著),谷口ジロー(イラスト)

¥990Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

ドラマ化でも大ヒット!ご存じ井之頭五郎が、食べて食べて食べ尽くす至高のハードボイルド・グルメマンガ。淡々と自分勝手に気ままに、独白を交えながら食べる姿はまさに自由。「孤独」に食べることで、人は解放されるのかも…なんてことまで思わせる、忙しい現代人にこそ読んで欲しい作品です。

ドキュメンタリー風の描写には派手な表現はなく、ただただ“食べる”ことに集中できます。「最近のグルメマンガに食傷気味」な人にもおすすめです。

ID: ↑パーツ内本文:227文字

#16 人生を振り返る時に『遥かな町へ』

IMAGE

遥かな町へ (ビッグコミックススペシャル)

コミック > コミック
小学館
谷口 ジロー(著)

¥1,540Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

主人公は48歳の中年男・中原。故郷での墓参り中にめまいに襲われ、記憶を持ったまま14歳の自分へとタイムスリップしてしまっていた。そして気づく。その夏、父が失踪したことに…。

過ぎた時の中で、失踪した父の真実に向き合うヒューマンドラママンガ。子供の頃、大人になってから、それぞれの在り方を優しく肯定して描き出してくれる至高の作品です。「静かで、夢を見ているような物語」という感想も。ゆったりとした谷口世界に浸れます。

ID: ↑パーツ内本文:215文字

#17 しみじみと味わう『欅の木』

IMAGE

新装版 欅の木 (ビッグコミックススペシャル)

コミック > コミック
小学館
内海 隆一郎(著),谷口 ジロー(著)

¥1,047Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

作家・内海隆一郎の「人びとシリーズ」200選から、谷口ジローが選んだ珠玉の8ストーリーが収録された心温まる短編マンガ集。「ハートウォーミング」スタイルと言われる内海との相性は抜群で、市井を生きる人々の喜びや悲しみを切々と描き出している作品となっています。

登場するのはどれも普通の、そして少し訳ありの人たち。そんな彼らの繊細な心の機微の描写は、読む人誰しもの心に響くはず。「しみじみと味わい深い作品が読みたい」という人に特におすすめです。

ID: ↑パーツ内本文:220文字

#18 新天地で生きる武士『天の鷹』

IMAGE

天の鷹 (アクションコミックス)

Kindle版 > コミック
双葉社
谷口ジロー(著)

¥660Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

明治時代の初め、戦に敗れて故郷を追われた二人のサムライ、相馬彦三郎と四方津万蔵。アメリカに渡った二人が、インディアンと出会い新たな戦いに巻き込まれていく運命を描く、サムライアクションマンガ。

戦争や侵略に翻弄される人々のドラマや、主人公たちが武士としての矜持を貫く様子を、静謐ながら真に迫るタッチで描き出している作品です。激動の時代にあって、生きること、死ぬことのの意味を問う内容は海外でも評価が高く、翻訳版も多く読まれています。

ID: ↑パーツ内本文:216文字

#19 さあ今日はどこを歩こう『散歩もの』

IMAGE

散歩もの (扶桑社コミックス)

Kindle版 > コミック
扶桑社
久住 昌之(著),谷口 ジロー(著)

¥396Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

『孤独のグルメ』コンビが贈る、日常を“散歩する”様を淡々と描き出すエッセイ風マンガ。そこにあるのは、都会の片隅にある当たり前の風景、いつもと変わらない日常。特別な事件や解決すべきことは出てこないものの、だからこそ、目の前の小さな幸せに気づかせてくれる作品に仕上がっています。

優しくリアルな画風が作品にベストマッチで、「思わず散歩に行きたくなる」と読んだ人からも好評。じんわりと沁み入る大人のマンガと言えるでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:221文字

#20 生きる意味を問う『晴れゆく空』

IMAGE

晴れゆく空 (集英社文庫(コミック版))

文庫 > コミック
集英社
谷口 ジロー(著)

¥350Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

谷口ジローがオリジナルで描いた、ヒューマンドラマ作品。バイクとクルマで衝突事故を起こした高校生・卓也と、会社員・久保田。卓也は一命を取りめたが、久保田は息を引き取ってしまう。だが、意識を取り戻した卓也には、久保田の人格が…。

遺族とのやり取りや、徐々にタイムリミットが迫る人格の入れ替わりなどを絡めて描かれる、心の描写が見事としか言えない作品です。谷口作品らしい静かな展開ながら、最後の最後まで引き込まれます。

ID: ↑パーツ内本文:213文字

#21 人と動物、その生き様『シートン』

『シートン動物記』などでもお馴染みの博物学者の半生を描く伝記マンガ。『動物記』の挿絵も自身で描いたという、作家でもあり画家でもある彼が、どのようにしてそこに至ったかを丁寧に描き出した作品です。

アメリカの広大な荒野で対峙する狼王“ロボ”との壮絶な戦いの描写は、谷口ジローの精緻なタッチがあったからこそ。「旅するナチュラリスト」という副題があるように、彼が歩んでいく大自然の素晴らしい描写にも心が震えます。

ID: ↑パーツ内本文:215文字

#22 過ぎた日、青春の痛み『冬の動物園』

IMAGE

冬の動物園 (ビッグコミックススペシャル)

Kindle版 > コミック
小学館
谷口ジロー(著)

¥880Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

絵を描くことが好きな青年が、様々な人生経験を経ながら、マンガ家を目指すことを決意する物語。ままならない状況にもがき、「自分が描きたいものがわからない…」と苦悩する主人公・浜口青年の姿が心に刺さります。

淡い恋の行方や、過ぎ去った過去に思いを馳せる描写も見事で、その姿は思わず応援したくなってしまうはず。読後感の爽やかな作品です。谷口ジローの自伝的作品と言われており、その若き日々に思いを馳せながら読むと、また深さが増すでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:222文字

#23 デートをいたしましょう『センセイの鞄』

谷崎潤一郎賞受賞の川上弘美の恋愛小説をもとにした、淡く儚い大人の恋愛マンガ。三十代後半のOL月子と、70代の「センセイ」との切なくも穏やかな心の交流が、透明感のある絵で鮮やかに描かれています。

「大人の生き方・やり方」が苦手と感じる月子、子供っぽいところがいつまでも抜けないセンセイ。どこかリアルな彼らの生き様が、優しい絵柄でじんわりと心に沁み込みます。「小説もドラマも見たけど、新たな発見があった」とファンからも高評価。

ID: ↑パーツ内本文:212文字

#24 犬たちへの深い愛『猟犬探偵』

IMAGE

猟犬探偵 1 セント・メリーのリボン (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

Kindle版 > コミック
集英社
谷口ジロー(著),稲見一良(著)

¥814Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

「失踪した猟犬を探す」ことを生業とするアウトローな男・竜門卓を主人公にしたハードボイルド探偵マンガ。自身のポリシーを貫いて生きる男の生き様と、共に生きる犬たちへの深い愛が込められています。

小説家・稲見一良の原作を元にした作品ですが、「原作愛が溢れている作品」とファンからも絶賛。「写真を切り取ったようにリアル」と評される谷口作品の神髄はここでも如何なく発揮されていて、リアルな犬好きには必読です!

ID: ↑パーツ内本文:200文字

#25 美術を巡る旅に出よう『千年の翼』

IMAGE

千年の翼、百年の夢 (ビッグコミックススペシャル)

コミック > コミック
小学館
谷口 ジロー(著)

¥607Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-12-03

日本人男性「僕」が、遥かな時空を超えて美術館や名所を巡る、美術ファンタジーマンガ。フランスのルーブル美術館の企画によるもので、海外でも高い評価を受けている谷口ジローだからこそと言える作品です。

「僕」が出会うサモトラケのニケを案内人にして、パリ万博時代、ゴッホとの邂逅など、美術好きにはたまらないストーリーが美麗な絵で展開されています。全編オールカラーの豪華版もあり、より作品に浸りたい人にはこちらもおすすめ。

ID: ↑パーツ内本文:206文字

神マンガ家・谷口ジローさんの世界に浸ろう

佐渡島さんおすすめの谷口ジローさんの作品を紹介しました。こんなにもたくさんの作品があったことに、まず驚いてしまうかもしれません…!作品のジャンルも本当に様々なので、自分好みのものを探せるのも嬉しいところですね。

この機会に『孤独のグルメ』はもちろん、他の作品もぜひ手に取ってみてください。細部まで丁寧な優しさが宿った谷口ジロー作品に、思いっきり浸りましょう!

ID: ↑パーツ内本文:187文字
Share: