スタディサプリ解説

【スタディサプリ中学講座】ベーシックコースの口コミや評判・料金を元ユーザーが徹底解説!

よぉ、受験マンガ「ドラゴン桜」の桜木建二だ。スタディサプリのベーシックコースの口コミや評判・料金などが気になる人も多いんじゃないか?
この記事ではスタディサプリを使って第一志望に合格し、現在は教育系ライターとして活躍する「ナカオソウタ」を招いて、スタディサプリのベーシックコースの口コミや評判・料金を徹底解説していくぞ!

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

解説/水野直美

「ドラゴン桜」生徒の1人の水野直美。偏差値30から東大に合格した。桜木建二とともにスタディサプリについて見ていく。

ライター/ナカオソウタ

独学で偏差値を30上げて第一志望に現役合格。現在は自身の経験を活かし、受験生向けに有益な情報を発信している。

まずはドラゴン桜でスタディサプリが紹介されているシーンをチェック!

受験漫画「ドラゴン桜」では、インターネットを活かした最新の学習サービスとしてスタディサプリが紹介されるシーンがあります。本題に入る前に、まずはスタディサプリの強みや効率性を桜木が主張しているシーンをチェックしていきましょう。

image by Study-Z編集部

このシーンでは、有名予備校にも引けをとらないクオリティーの授業がスマホで受講することが可能になったことや、専用の学習プランを設計してもらえることなどが紹介されています。また、スタディサプリは実際の教育現場でも導入され始めており、生徒の成績アップに大きく貢献しているようです。

今回は、そんなスタディサプリ中学講座のベーシックコースのリアルな口コミや料金を、忖度なしで徹底解説していきます!

スタディサプリ中学講座の概要

スタディサプリ中学講座の概要

image by Study-Z編集部

スタディサプリ中学講座とは、主に中学生向けの映像授業・学習サポートが用意されている学習講座です。学校の定期テスト対策はもちろん、公立・私立高校の受験対策まで、中学生に必要な学習の全てを網羅しています。

映像授業は、基礎から応用まで幅広いレベルの授業が用意されているので、自分に必要な授業のみをピックアップして受講できるのもメリットの1つです。まずは、中学講座のベーシックコースの特徴や料金を詳しく見ていきましょう。

ベーシックコースの特徴・料金

ベーシックコースには、映像授業の視聴および授業テキストの無料ダウンロードの2つがプラン内容として組み込まれています。料金は驚きの月々1,980円。有名塾にも引けををとらないクオリティーの授業が、破格の値段で受講できると多くのユーザーから人気のコースです。

英語・数学・国語・理科・社会の5教科の他、都道府県別の入試傾向に合わせた問題演習など、受験生はもちろん1年生や2年生の日ごろの学習のプラスαとしても機能してくれます。

コース名

月額料金コース内容

ベーシックコース

1,980円映像授業の視聴・テキストの無料ダウンロード

no-img2″>
 <figcaption class=水野直美

授業のクオリティーの高さを考えると、月額1,980円という料金は驚きというほかありません。スマホさえあれば授業を受けることができるので、部活動が忙しい人や近くに塾がないという人も安心ですね。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

スタディサプリと同等のクオリティーの授業を塾で受ける場合月2~3万円は最低でも必要になることを考えれば、スタディサプリの料金がいかに安いかは一目瞭然だろう。経済的に塾に通えないという人にとって、スタディサプリほど心強い学習サービスはない。

14日間無料のスタディサプリ(小学校・中学校)登録はこちらから

【スタディサプリ中学講座】ベーシックコースの口コミ・評判

【スタディサプリ中学講座】ベーシックコースの口コミ・評判

image by Study-Z編集部

ここまで、スタディサプリ中学講座の概要やベーシックコースの特徴や料金を解説してきましたが、やはり実際の利用者の口コミは気になるところですよね。この章では、ベーシックコースの口コミをご紹介します。ぜひ、入会を判断するうえでの参考にしてください。

肯定的な口コミ

まずは、肯定的な口コミからご紹介します。

次のページを読む
1 2 3 4
Share: