理科生物生物の分類・進化

5分でわかる「被子植物」!植物の分類を整理しよう!現役講師がわかりやすく解説!

よぉ、桜木建二だ。この記事ではは「被子植物」をテーマに勉強していこう。

植物の分類は、似たように見える単語も多く、授業でも混乱しやすい内容のところだ。被子植物の特徴や分類群を改めて見直し、わからないところを確実に解決していこう。

大学で生物学を学び、現在は講師としても活動しているオノヅカユウに解説してもらうぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

yu_onozuka

ライター/小野塚ユウ

生物学を中心に幅広く講義をする理系現役講師。大学時代の長い研究生活で得た知識をもとに日々奮闘中。「楽しくわかりやすい科学の授業」が目標。

種子植物とは?

種子植物(しゅししょくぶつ:seed plants)とは、名前の通り種子をつくる植物のことを指します。現在分かっている植物の80%ほどは種子植物であるといわれているほど、たくさんの植物をふくんだグループです。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
yu_onozuka