国語言葉の意味

【慣用句】「身が入る」の意味や使い方は?例文や類語などを現役塾講師が解説!

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここまで、「身が入る」の類義語や対義語、英訳について解説してきた。類義語には「入れ込む(いれこむ)」という表現もあるぞ。ただ、意味は熱中することではあるが、本来すべきこととは別のことに夢中になる場合に使われることが多いので「身が入る」とは区別して使いたい表現だ。

「身が入る」を使いこなそう

今回の記事では「身が入る」の意味・使い方・類語などを説明しました。

「身が入る」の基本の意味は、一生懸命になったり真剣に取り組むことです。一生懸命になる対象としては、本来すべきことや重要なことなどに使われることが多くなっています。余計なことに対してはあまり使わないので、場面によって使い分けたいですね。

1 2 3 4
Share:
yamato810