英語の熟語

【英語】1分でわかる!「deal with …」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「deal with …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…に対処する」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、現役の翻訳者であるライターミッシェルを呼んだ。一緒に「deal with …」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ミッシェル

ライター/ミッシェル

中・高生の受験指導を経て、現在はアメリカで翻訳者として活動中。熟語のネイティブな意味も併せて紹介する。

熟語「deal with …」の意味は?

image by iStockphoto

「deal with …」には大きく分けて4つの意味があります。まず1つ目は「…に対処する」という意味。問題や困難な状況に対処する場合によく使われますが、単に「…を取り扱う」の意味でも使われます。

2つ目は、苦しみや悲しみなどを「受け入れて、折り合いをつけていく」という意味。困難な状況を解決することができないが、どうにか乗り越えていくという意味で使います。

3つ目は、本や映画などのテーマについて「…を扱う」という意味。映画や本の題材が何かを表して使います。

4つ目は「…と取引する」の意味。特定の人や会社とビジネス上の取引を行うことを表します。

意味その1 「対処する」

「deal with 物事や人」で「(難しい問題や状況に)対処する」の意味を表します。「問題に取り組んで解決しようとする」意味を含む表現です。

Customer service center is dealing with general enquiries.
カスタマーサービスセンターが一般的な問い合わせに対応している。

We will deal with your order as soon as possible.
お客様の注文にできるだけ早く対応いたします。

The government must deal with the problem of low birthrate.
政府は低出生率の問題について対処しなくてはならない。

意味その2 「受け入れて、折り合いをつけていく」

「精神的につらい状況を受け入れて、再び普通の生活に戻れるように頑張る」というニュアンスで使います。

I’m still trying to deal with his death.
まだ彼の死を受け入れられずにもがいている。

He is dealing with stress well.
彼はストレスをうまくコントロールしている。

次のページを読む
1 2 3
Share:
ミッシェル