国語言葉の意味

【慣用句】「泣く子も黙る」の意味や使い方は?例文や類語をWebライターが解説!

「泣く子も黙る」の英訳は?

image by iStockphoto

最後にこの「泣く子も黙る」を英語で表したいときはどうすればよいのでしょうか。ふさわしい表現をご紹介します。

「intimidating」

「驚異的な」とか、「暴力的な脅しで怖がらせる」という意味の形容詞です。an intimidating letterといえば脅迫状のこと。「泣く子も黙る」よりも力任せな印象があるので、使う際は注意しましょう。例えば「泣く子も黙る(有能な)上司」と言いたいときに「intimidating boss」としてしまうと、「威圧的な上司」と非難しているようにも受け取られかねませんよ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

有能すぎる上司の存在は事実、威圧的に感じられることも多々ありそうだが、確かに誤解は避けたいところだな。

ん?誰だ?俺のことを「泣く子も黙る鬼教師」なんて言ってるのは。まあ褒め言葉として聞いておこう。

「泣く子も黙る」を使いこなそう

この記事では「泣く子も黙る」の意味・使い方・類語などを説明しました。

今回の解説を書きながら、「今の日本に泣く子も黙る政治家が登場したらどうなるのだろう」と想像してしまいました。外国からの理不尽な要求に毅然とした対応をしてくれたら心強い半面、国内向けにも強硬姿勢を貫かれたら恐ろしい気もします。強引さではなく政策面のすばらしさで「泣く子も黙る」存在なら大歓迎ですね。

1 2 3 4
Share: